soumoukukki_monar

当サイトからのお願いです。この情報戦(歴史戦)を一緒に戦ってください。

 

情報戦の始め方 その1

 

YouTubeなどで世界の人に歴史の真実を伝えてください。

これには二つの方法があります。

a.自作の動画で歴史の真実を発信する

ネット上の動画はある意味「情報兵器」です。上手に作れば世界中に拡散され、見た人の考え方を変えることもできます。もっとも制作ソフトをそろえたり、一定レベルの表現および編集技術が必要だったりしますので、これは一般の方にはちょっと敷居が高いかもしれません。それでも私たち一般人が採りうる方法としてはいまのところこれが一番効果的なやり方だろうと思います。可能な方は積極的にチャレンジしていただけたらと思います。

b.関連動画のコメント欄に歴史の真実を投下する、または議論を展開する

関連動画のコメント欄を使って歴史の真実を伝えてください。動画にはおもに日本人が集まるものと外国人が集まるものとがありますが、どちらでもかまいません。反日プロパガンダに騙されている人は国内外ともにまだまだ多いのが現実ですから・・・。

歴史ニンシキガー速報書き下ろし本

この「韓の法則」を知れば面白いように次が読める!?

歴史漫画で読み解くワンパターンすぎる自爆の韓国史

なお、英語(外国語)ができる方は外国人向けの動画上での発信にも積極的にチャレンジしてみてください。ちなみにネイティブ以外はみなかなり適当なブロークンイングリッシュでやりとりしています。中学生レベルの英語力があれば十分通用しますので、英語の勉強もかねてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

それにもしかしたらアメリカ大統領をはじめ世界の要人もあなたのコメントを読んでいるかもしれませんぞ・・・。

また海外の掲示板もあります。日本の2ちゃんねるのようなものです。

4チャンネル
http://www.4chan.org/

レディット
https://www.reddit.com/

ただし、書き込みにもそれなりのやり方というものがあります。海外の掲示板といえど、空気を読まない書き込みはかえって逆効果になってしまいます。どんな書き込みをすればよいのかについてはこちらを参考になさってください。→情報戦の戦い方

 

情報戦の始め方 その2

 

ブログやSNSなどを使って歴史の真実を拡散してください。

ブログやSNSなどで関連記事の投稿やシェアを積極的におこなってください。もちろんご自身のブログなどで関連する記事を書いてくださればなお効果的です。ここでの目的はおもに国内の啓蒙です。まだまだ騙されている日本人は少なくありません。彼ら、彼女らが真実を知ることができるよう手助けしてあげてください。

 

 

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。
韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!


韓国の歴史漫画で読み解く反日コンプレックスの構造

韓国人は日本に対してなぜあれほど不可解な行動を取るのか?

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

6 thoughts on “参戦のお誘い”

  1. Mori Soba様

    リクエストありがとうございます。

    とりあえず冒頭部分と目次のみ拝見しましたが、それだけ見てもきわめて重要な動画であることがわかりました。ぜひとも紹介させてください!

    さすがに全編のナレーションすべてを翻訳するのは不可能ですので、じゃあ目次だけ紹介しようか、でもそれじゃ、あまりにも素っ気ないし、内容の重要さも伝わらないし、と迷っていましたが、探してみたら、YouTube動画もあり、その各編ごとに英語の解説文がついていましたので、ナレーションの代わりにそれを翻訳して紹介しようと考えております。

    これから少しずつ翻訳にかかりますのでもうしばらくお待ちください。

  2. トビアス・ブラット氏のドキュメンタリー『欧州:最後の闘い』全10話を観ました。
    https://archive.org/details/EUROPATheLastBattle

    このドキュメンタリーを知る以前から、私は何年もかかって連合国(およびユダヤ人)の戦争犯罪の情報を集めていましたが、『欧州:最後の闘い』は集めた情報とほとんどの内容が一致しており、ドキュメンタリーは基本的に正確であると言えます。

    いつかこのサイトで、トビアス・ブラット氏のドキュメンタリー『欧州:最後の闘い』を紹介していただけないでしょうか。 英語の翻訳に関しては膨大な量になることもあり、とりあえずは翻訳なしで構わないと考えます。

  3. 慰安婦を使わなかった国は、いないから、隠そうとの気持ちがある。
    AIに慰安婦の情報を入れていけば、理屈に合わない事は、弾かれて、正しい物だけが残ると思うのですが、

  4. deathbyemojis様

    お申し出の件、正直、こちらとしても願ってもないお話です。

    微力ではございますが、ぜひご協力させてください。

    現在準備中のこちらの海外向けサイトも含め、活用させていただきます。

    http://historywar.online/

    ありがとうございました。

    とりいそぎ。

  5. こんにちは。
    私、deathbyemojisというハンドルで短期間、
    時間を縫って歴史問題に関する記事や画像等を少しずつ英訳等していたことがございまして、
    そのコンテンツをぜひご自由にご使用・ご拡散いただきたくご連絡を差し上げます次第です。

    リンクいたしましたサイトにほとんどのものはまとめております。
    例えば、

    ********************

    Wikipedia「朝日新聞の慰安婦報道問題」英語版ミラー
    ttps://z743.wordpress.com/2017/03/01/banned-asahi-shimbun-comfort-women-fabrication-on-wiki-en
    この記事は、英語版に投稿したところ
    あるドイツ人管理人により即座に削除され、IP禁止をくらったものです。
     
    追軍売春婦像などのプロパガンダの背景にいる
    北朝鮮系「市民団体」と売春婦像の関係についての崔碩栄氏の記事のざっくり英訳(冒頭に日本語の元記事リンク):
    ttps://z743.wordpress.com/2017/02/01/who-is-behind-the-comfort-girl-statues/

    韓国軍がベトナムの少女や女性を暴行して生ませたライダイハンについての画像。
    韓国政府は未だに謝罪も賠償もしていない。
    ttp://imgur.com/Aw5EC1U

    アメリカ人歴史学者が韓国の慰安婦問題捏造の証拠を緊急拡散!!「今まで黙って見ていたがこれ以上我慢する事ができない」
    ttps://z743.wordpress.com/2017/07/15/american-historian-on-comfort-women-allegations/

    英の慰安婦資料が判明 「強制連行」の記述なし(産経新聞より)
    ttps://z743.wordpress.com/2017/08/06/british_materials_on_comfort_women_prostitutes

    ********************

    時間の関係で作業が難しく、また独力では拡散も非常に難しいため、
    いっそ専門サイトでご活用いただければと思いました次第です。
    一部引用・編集など、どうぞご自由にご使用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください