産經新聞掲載の『痛快!テキサス親父』のコラムより

韓国女性家族相の呆れた暴論 ソウル市内に「慰安婦博物館」建設 米ブルックヘブン市議会には「黒い噂」

http://www.sankei.com/world/news/170801/wor1708010026-n1.html

最近、慰安婦像が設置されたばかりの米南部ジョージア州ブルックヘブン市。その市議会になにやら黒い噂が上がっているようです。

条例で禁止されているはずのストリップ・クラブが、どういうわけか毎年25万ドル(約2850万円)を市に支払って営業が許可されているというのです。

歴史ニンシキガー速報書き下ろし本

この「韓の法則」を知れば面白いように次が読める!?

歴史漫画で読み解くワンパターンすぎる自爆の韓国史

さらにこの件で市民らの非難を浴びたブルックヘブン市側が目先をそらすために、慰安婦像の設置を短期間で許可したという構図も指摘されています。

情報が少ないため、これだけでは詳細はわかりませんが、テキサス親父の言うところによれば、問題の根幹にあるのは「韓国系団体とブルックヘブン市幹部、ストリップ・クラブのつながり」だということです。

もしそうだとしたら、これは面白いことになりそうです。

この際、黒い噂を解明するとともに背後で暗躍してきた韓国系団体の正体を米国民の前に暴露してもらいたいものです。

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。
韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!


韓国の歴史漫画で読み解く反日コンプレックスの構造

韓国人は日本に対してなぜあれほど不可解な行動を取るのか?

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

6 thoughts on “【速報】テキサス親父 慰安婦像を設置した米ブルックヘブン市議会に「黒い噂」”

  1. 国柄 民度何処の国に居てもヤることが まったく同じの韓国人

    日本は最大の被害国
    片棒担いでいるのは 日本のマスコミ

    1. そう、日本は韓国(韓国人)の被害者。
      これからはそれをもっと声高に言っていく必要がある。
      元来日本人はそういうのを『恥』として忍ぶ文化・民族性だったけど、外国相手にはそれじゃダメ。
      じゃないといつのまにかやってもいない事で日本が加害者になってしまう。
      韓国(韓国人)相手には徹底的にやるしかない。
      奴らに何かを期待したり、反省を促しても無駄だ。
      二度と日本に逆らえないように叩き込むしかない。それが奴らの文化に沿った対応の仕方だと学んだ。
      甘い顔や情なんて捨て去るべき。奴らは日本の、日本人の明確な敵である。

  2. やっぱ韓国人と詐欺収賄はセットの存在だよね。結局全部がダメになるって知ってたw

    栄えてる人・場所・国に寄って来て、黒い関係を結び犯罪の片棒を担がせる。関係を拒否すると扇動で批難され、消される。

    最初に接触したのが間違い。
    韓国人とは一切関わらない、目を合わせない、助けないのが鉄則。
    韓国人と関係がある人と付き合うのも避けた方が無難。

  3. 韓国人にかかわるとろくな結末にならないんだよ。
    個人レベルでもね。
    日本じゃ大昔からみんな知ってるんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。