【歴史戦】米ジョージア州での慰安婦像除幕式に元慰安婦出席 韓国系団体が計画

【歴史戦】米ジョージア州での慰安婦像除幕式に元慰安婦出席 韓国系団体が計画

 

産経ニュースによると、米南部ジョージア州で慰安婦像設置を進めている韓国系団体が、その除幕式に元慰安婦を出席させる計画であることが判明したそうです。

団体幹部が市議会で訴えた内容も判明し、「韓国、中国、日本を含む13カ国、20万人以上の女性が人身売買され、性奴隷となった」「慰安婦の歴史は近代で一番大きい性奴隷制度」「最終的にはほとんどが旧日本軍によって殺された」などと荒唐無稽な主張を繰り返していたそうです。

私は、戦後の日本社会が劣化した最大の理由のひとつに自虐史観があると考えています。なかでも大きな影響を及ぼしているのがこの慰安婦詐欺です。このような嘘と偽善がまかり通る、しかも社会的にも地位のある大学教授や知識人がそれに率先しておもねるこの社会で、私たちはいったい何を信じて生きていけばよいのでしょうか? 真面目に生きていればいつか必ずいいことがあるよーー。私たちは、いまもなお子供たちに自信をもってそう教え諭すことができるのでしょうか?

慰安婦詐欺は日韓両国によこわたるただの政治的な懸案事項ではありません。それは日本人の倫理道徳を破壊し、日本精神を崩壊へと導き、最後には日本人そのものをこの地上から葬り去る目的で、日本社会をその根底から締め上げようとする悪魔の手でもあるのです。

以下、産経ニュースより転載→ http://www.sankei.com/world/news/170611/wor1706110008-n1.html

像の除幕式に元慰安婦出席 米ジョージア州、韓国系団体が計画 幹部「日本人は被害者ぶるな」

 

【ロサンゼルス=中村将】米南部ジョージア州ブルックヘブン市の公園に慰安婦像が設置される問題で、韓国系団体は元慰安婦らを韓国から訪米させ、今月末の除幕式に出席させる計画を進めていることが分かった。米国での像設置は、慰安婦問題の解決をうたった日韓合意以降初めて。韓国系団体幹部はメディアの取材に「日本人は被害者ぶるな」と日本非難を鮮明にしている。

像設置は同州アトランタの団体が推進しており、5月23日の市議会で設置が認められた。公園の芝の上にはすでに像を覆っているとみられる大きな箱が置かれている。除幕式は30日に行われることが決定した。

元慰安婦のほか、韓国の支援施設「ナヌムの家」の安信権所長や、米連邦下院で慰安婦問題での日本非難決議を主導したマイク・ホンダ前議員も出席を予定している。「コリア・デイリー」など複数の在米韓国系メディアが報じた。

団体幹部が市議会で訴えた内容も新たに判明。幹部は「韓国、中国、日本を含む13カ国、20万人以上の女性が人身売買され、性奴隷となった」「慰安婦の歴史は近代で一番大きい性奴隷制度」などと日本政府の立場と反する“常套句”で訴え、「最終的には(慰安婦の)ほとんどが旧日本軍によって殺された」と根拠不明の主張も付け加えた。

続きは元記事をお読みください→http://www.sankei.com/world/news/170611/wor1706110008-n1.html

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

慰安婦カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。