韓国人元慰安婦がイスラム国による性犯罪被害者と面会したそうです。

なんというか、もうね、これは日本人に対する嫌がらせというより人類全体に対して泥を塗る行為(ウンコを投げつける行為?)といってもよいのではないでしょうか? 嘘でここまで相手を一方的に貶めることが許されるなら、正義や矜持といったものはいったいどこに存在しうるのでしょうか? その意味で、韓国人慰安婦の行為は戦争や虐殺以上に人類の精神と文化に悪影響をおよぼす人類史上最低のふるまいといってもよいように思います。そしてもし人道に対する罪というのがあるのなら、彼女らは人道とモラルを劣化させた罪で裁かれるべきではないかと‥。

(RecordChinaより転載)

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=179626&ph=0

 

IS性被害者が韓国の元慰安婦と面会し涙「繰り返されないように」

2017年5月29日、韓国・KBSによると、韓国の元慰安婦キル・ウォンオクさんが28日(現地時間)、ドイツのベルリンで過激派組織イスラム国(IS)による性犯罪被害者アル・アルリコさんと面会した。

2人の面会は在ドイツ市民団体であるコリア協議会や日本女性イニシアチブベルリン、アムネスティ・インターナショナルなどがベルリン市内の市民共同体会館で開いた懇談会の中で実現した。面会で2人は残忍な戦争犯罪の蛮行を糾弾し、再発防止と平和を訴えた。懇談会に参加した約40人は2人を支援する意思を明らかにした。

キルさんは1998年に初めて、13歳の時に日本軍の慰安婦として連行された被害を告発し、2000年代から本格的に日本政府に謝罪などを求める活動を始めたという。また、イラク北部地域に多く暮らすヤズディ教徒のアル・アルリコさんは04年に2人の姉妹と共にISに連行され性被害を受けた事実を明らかにし、涙を流した。キルさんはアル・アルリコさんに対し「耐えがたいと思うがこらえて進まなければならない」と話し、「その経験を話し続け、後世では同様のことが二度と繰り返されないようにするべきだ」と強調したという。
続きは元記事でお読みください→http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=179626&ph=0

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。
韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


韓国の歴史漫画で読み解く反日コンプレックスの構造

韓国人は日本に対してなぜあれほど不可解な行動を取るのか?

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

7 thoughts on “【速報】韓国人元慰安婦がIS性被害者と面会”

  1. ISの被害者が可哀想だ。面の皮が厚い韓国人は利用できる物は何でも利用するな。ごちゃ混ぜにして世界から同情をかう魂胆だ。

  2. 慰安婦とレイプ被害者は全然違うだろ。
    韓国慰安婦はあらゆる人間の醜い部分を凝縮したような奴らだな。

  3. 面の皮が厚いっつーか強欲なのかか・・・
    誰が裏で糸引いてこんな茶番を繰り広げてるのやら

    あ、ISの被害に遭われた方には
    心から残念に思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。