残念です。ねつ造慰安婦報道で米国紙への謝罪広告の掲載を朝日新聞に求めた裁判で原告側が敗訴したようです。

米国紙への謝罪広告認めず=朝日新聞の慰安婦報道-東京地裁

朝日新聞社の従軍慰安婦報道で誤った国際世論が形成され、日本人としての名誉を傷つけられたとして、日米在住の2557人が米主要紙への謝罪広告掲載などを同社に求めた訴訟の判決で、東京地裁(佐久間健吉裁判長)は27日、「原告個人の社会的評価が低下したとは言えない」と判断し、請求を棄却した。

続きはこちら→http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042700971&g=soc

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。
韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


韓国の歴史漫画で読み解く反日コンプレックスの構造

韓国人は日本に対してなぜあれほど不可解な行動を取るのか?

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

10 thoughts on “【速報】朝日新聞に対する米国紙への謝罪広告請求を東京地裁が棄却”

  1. 司法もメディアも政治も特亜に忖度し続けるわけか。これじゃ特亜を笑えない。

  2. 朝日新聞は英語版で未だ性奴隷や強制連行を事実とする報道を行っている
    現在進行形で日本人の名誉を貶めているのだから今回の判決は納得し難い(-_-)

  3. >原告個人の社会的評価が低下したとは言えない

    アメリカで日系人の子供がいじめられてるのに?

  4. 判決は妥当だろうが、政府はしっかりと追求して、まだ広がり続けている火消しを誠意を持って取り組まない限り、廃業勧告を含めしっかり対応して欲しい。
    日本に仇なす朝日に喚問を。

  5. 地裁には一定数、『私の思想と公の仕事』を切り分けられない裁判官がいるからね。
    原告側が今現在国内で被害を受けておらずとも、今後海外に出ないとも限らない。その時、捏造による被害(心身ともに)を受けないとも限らないんだがねぇ。

  6. 一部の例外は居るが、弁護士を筆頭に司法に関わってる奴なんて犯罪者を守って金儲けしてる奴ら。
    裁判官は事なかれ主義の公務員そのもの。

  7. 妥当じゃないだろ
    アサヒの捏造は限度を超えている
    前例重視の馬鹿裁判官がいるから負けてるだけだ
    負けてもどんどん裁判して朝日や司法の異常性を浮き彫りにするべきだわ

  8. これに関しちゃ判決が妥当なんだよね。
    というか、こんな裁判をけしかけた原告側の弁護士の身辺を洗うべき。
    こんな敗訴確定の裁判を起こさせるなんて、「あちら側」の人間じゃないか疑うレベル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。