「こんなたわ言を信じるな。広島への原爆投下は正しかった!」歴史の真実にフタをしようと焦りまくる特ア+旧連合国人の醜態

「こんなたわ言を信じるな。広島への原爆投下は正しかった!」歴史の真実にフタをしようと焦りまくる特ア+旧連合国人の醜態

Truth of World War II – What did Japan fight for
第二次世界大戦の真実 日本はなぜ戦ったのか?

日本がなぜあの戦争を戦ったのかを描いた、YouTube界隈ではけっこう有名な動画を取り上げます。そこについた最新のコメントをみつくろってご紹介いたします。以前から何度か紹介している動画ということもあり、その時系列な傾向をみると、最近、海外からのコメントの中にも比較的日本よりのものが多くなったように感じます。ここでコメントを挙げてくれている日本人を含めた多くの方々による地道な啓蒙活動が少しずつ実を結びつつあるのでしょうか。もしそうであれば喜ばしいことです。もっともこのような動きもあるようなので、油断は禁物ですね。
→根強い「原爆投下は正しかった」論、反日感情を高める歴史書が大人気

なお発言者の国籍欄は訳者の推測によるものです。

以下、コメントの翻訳

●NP(台湾系?)
当時のアジアで、共産主義の危険性を理解していたのは日本だけだった。共産主義はいまのグローバリズムと同じく世界を危険にさらすものだった。

また日本は、毛沢東が蒋介石と手を結んだ時、最後には毛沢東が勝利するだろうと予想していた。日本が戦争をやめようと和平協定を何度ももちかけたのはそれを防ごうとしたからだ。しかし中国はその度に拒絶した。

国土が荒廃したのはすべて日本のせいだと中国は非難しているが、事実はそうでない。たとえば中国軍は黄河を決壊させ、大規模な洪水と飢饉を引き起こした。戦闘の際も手みやげ代わりに民衆を殺害し、財産を略奪していた。蒋介石軍だけでもおよそ七百万人を殺したと推定されている。しかし、中国の歴史家はこの事実をけっして認めようとしない。

 

●EH(インドネシア)
勇敢な日本兵が欧米の植民地支配を終わらせただって? バカいうなよ。たしかに日本軍がオランダ人をインドネシアから追い出したのは事実だ。だけど、日本人の支配はオランダ人のそれよりさらに過酷だったんだ。日本はわれわれインドネシア人の男を奴隷労働に駆り立て、女たちを強姦して回った。国土を収奪し、蹂躙した。他にも多くの犯罪を引き起こした。その上、日本は1939年以前からすでに中国を侵略していたじゃないか。


yk(日本)
(EHへ)君はインドネシアの華僑か? もしそうならオランダ人の買弁として現地インドネシア人を搾取する君たちの特権を日本が取り上げてしまったことを申し訳なく思うよ。

それとも生粋のインドネシア人かい? もしそうなら、君らが何百年もの間独立できなかったのは、まさにその奴隷根性が理由だよ。もう一度寛大なオランダ人様のところに戻って、その前にひざまづいていればいいんじゃないか?

ksk(日本)
(EHへ)これを見てみるといいよ。

大東亜会議70周年記念会議におけるヘンリー・ストークス氏の講演
https://www.youtube.com/watch?v=BWje6stjNec&t=18m48s

インドネシア独立に貢献した日本のサムライ


EH(インドネシア)
(ysへ)
奴隷根性だとう!? 何言ってやがんだ。俺たちインドネシア人は何百年もの間、独立をめざして戦ってきたんだよ。残念ながら失敗の連続だったけどね‥。原因は、科学技術力の差とオランダによる卑怯なクーデター政策だ。

日本軍が引き揚げた後、オランダ人が戻ってきて、インドネシアを再び植民地にしようとしたのは事実だ。だけど、それは失敗した。我々が抵抗したからだ。そこには国連による支援もあった。さらにいえば、その後、ベトナムにゲリラ戦の戦い方を教えたのは我々だ。アメリカがベトナムに勝てなかったのもそのせいだったんだよ。

yk(日本)
(EHへ)
「あなたがたが抵抗したから」独立できたんだって? じゃあそれ以前はどうして独立できなかったんだ?  それと国連はどうしてそれ以前に君たちを支援しなかったんだ?

EH(インドネシア)
(ysへ)
原因は科学技術の差だよ。他の東南アジア諸国が独立できなかったのも同じ理由だ。またこれはオランダ人の場合だが、嘘とクーデターでもって巧妙に立ち回ったというのも一因だ。

国連が支援しなかったのはなぜだって? 逆に聞くけど、第二次世界大戦前に国連があったのかね? 国際連盟だって? あれは何の力もないただのお飾りだ。第二次世界大戦を防げなかったんだからね。

 

 

続きはこちらでお読みください。有料のものとシェアウエア(気にいってくださったら小額を投げ銭していただくもの)の二通りがあります。また複数の記事がまとめて読めるマガジン(有料)もあります。→https://note.mu/propagandawar

また本サイトの記事は下の「反日プロパガンダ撃退書店」からもご購入・ご購読できます。kindle unlimited会員の方は実質的に無料でお読みいただけます。

このサイトは、やむにやまれむ大和魂の気概のもと時間もコストも無視して、ブログ主がすべて手弁当で運営しているものです。しかしながら、現実問題として相応の金銭的見返りがないと継続的に記事をアップし続けることはやはり困難といわざるをえません。そこでたいへん恐縮ではありますが、古い記事に関しましては有料、もしくはシェアウエア(気にいってくださったらお気持ちの分だけ投げ銭していただくもの)の形でご提供させていただきたく存じます。

なにとぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

原爆カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。