“Herstory” Comfort Women Animation – English
『彼女の物語』慰安婦アニメ(英語版)

ひさしぶりに慰安婦動画のコメントを訳してみました。他の関連動画も見てみましたが、いずれも日本側の攻勢の前に韓国側はグウの音も出ないという雰囲気でした。まあ、あれですね。勝敗はほぼ決しており、今はいわば残党狩りをしているという感じです。もっともやっこさん ら、死んでも降参などしないでしょうけどね。

●서(韓国)
日本軍支配下のインドネシアでオランダ人女性を動員した証拠となる書類が発見された。それによりオランダ人女性をいわゆる慰安婦、もしくは性奴隷として日本政府が強制動員したことが明らかになった。女性は終戦までインドネシア内の集中キャンプに収容されていた。この種の資料が明るみに出たのは初めてのことで、これは日本軍が女性を強制連行し、性奴隷としたことに直接関わっていたことを示す決定的な証拠といえる。


YS(日本)
それで朝鮮人20万人連行の証拠は?

서(韓国)
それは日本国内にたくさんあるし、日本以外にもいくらでも見つけられるよ。なかでもオススメなのは、最近発見されたバタビアの戦争裁判におけるBC級戦犯に関する第106号資料だ。

●HS(日本)
おいおい韓国人よ。このビデオに出てくる女は嘘をついているぜ!!! ビデオの通りだとすれば彼女は1924年生まれということだ。そんで15歳の時にインドネシアのジャカルタに連れて行かれ、レイプされたんだろ? ていうことはそれは1939年の年だ。だけど、日本軍がインドネシアのオランダ軍を攻撃したのは1942年だ。つまり1942年になるまで日本軍はそこにはいなかったということだよ!!!おい、お前ら、これは氷山の一角だぞ。元慰安婦の証言には他にもおかしな点が山ほどある。おい、韓国人よ。俺ら日本人はもうわかってんだぞ。お前らがろくに調べもせず、そうした根拠のない証言をもとに日本を闇雲に非難しているってことをな。


ff(韓国)
お前のように慰安婦の存在を否定しようと躍起になっている日本人は大勢いる。あんたは自分で自分を騙しているんだよ。

HS(日本)
???慰安婦の存在については日本は以前から認めているんだが‥。お前はいったい何が言いたいんだ?

●JM(カナダ)
もう一度言う。韓国人よ、そんなに事実が認められないのなら、アメリカ軍と旧日本軍が作成した資料を読んでみるといい。
1、政府もしくは軍が作成した資料を読め
2、日本、アメリカ、韓国の歴史と戦争に関する本を読め
3、メディアは嘘をつくものだ。同様に韓国の教科書も嘘だらけだ
4、テキサス親父の動画を見ろ

歴史ニンシキガー速報書き下ろし本

この「韓の法則」を知れば面白いように次が読める!?

歴史漫画で読み解くワンパターンすぎる自爆の韓国史

いつまでも過去のことでヒイヒイ泣いてるんじゃない。早く乗り越えろ。


HL(韓国)
(JMへ)それらは君こそが読むべきだ。そして日本人が韓国人女性をレイプしたっていう事実を認めろ。そうすれば、仮にいつかお前の家族が犠牲になったとしても乗り越えられるだろ、ああ?

HS(日本)
(HLへ)お前はこの動画をちゃんと観たのか? この自称被害者は1924年の生まれだと言っている。そうして15歳の時に日本兵にレイプされ、インドネシアに連れてこられたと言っている。ということは1939年の年だ。しかし日本軍がインドネシアに上陸したのは1942年だ。つまり1942年になるまでインドネシアに日本兵はいなかったんだよ。このビデオは作り話だ!!!君は知っているか? 自称元慰安婦の証言にはたくさんの矛盾があるのを。お前らが疑わしい証言を元に日本を非難しているのは、もうバレバレなんだよ。裁判でお前らが勝てないのもそれが作り話だからだよ!!! で、次はどんな作り話でもって日本をおとしめようってんだ???

●SO(ポーランド)
どうしてこんなにも多くの人がここで議論しあっているの? しかも互いに罵り合っているなんて。。。あんたたちどうかしてるわよ! そもそもどうして証拠なんか必要なわけ? 彼女たちが嘘をついているとでもいうの? あんたたちには良心ってものがないの? 日本人は謝るべきよ。あなたたちの昔の世代がたくさんのひどいことをやったのは事実よ。ドイツだってポーランドに対してひどいことをやったけど、すでに謝罪しているわよ。

 

 

続きはこちらでお読みください。有料のものとシェアウエア(気にいってくださったら小額を投げ銭していただくもの)の二通りがあります。→https://note.mu/propagandawar/n/n7021fbf2fe06

また本サイトの記事は下の「歴史ニンシキガー速報電子書店」からもご購入・ご購読できます。kindle unlimited会員の方は実質的に無料でお読みいただけます。

このサイトは、やむにやまれむ大和魂の気概のもと時間もコストも無視して、ブログ主がすべて手弁当で運営しているものです。しかしながら、現実問題として相応の金銭的見返りがないと継続的に記事をアップし続けることはやはり困難といわざるをえません。そこでたいへん恐縮ではありますが、古い記事に関しましては有料、もしくはシェアウエア(気にいってくださったらお気持ちの分だけ投げ銭していただくもの)の形でご提供させていただきたいと思います。

なにとぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。
韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!


韓国の歴史漫画で読み解く反日コンプレックスの構造

韓国人は日本に対してなぜあれほど不可解な行動を取るのか?

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

One thought on “降参は時間の問題か? 慰安婦をめぐる議論で日本側の攻勢に押される一方の韓国側”

  1. 戦争はヒーローとヒールに分ける事ができる
    と信じている無垢な左翼どもにはもううんざりだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。