ソース:字幕【テキサス親父】 慰安婦問題の矛盾

テキサス親父が慰安婦問題に関する新しい動画をアップしました。

動画では、多くの権威ある機関のお墨付きを得ている「Eインターナショナル・リレーションズ」というウエブサイトが今年(2019年)3月7日「韓国慰安婦物語の矛盾」という記事を掲載したことを紹介しています。

https://www.e-ir.info/2019/03/07/inconsistencies-in-the-korean-comfort-women-narrative/?fbclid=IwAR08uRpcv1qxNUGsHJLCy7v-SmcdLr-QiHKupxK-V5trWYA8r0L94QUHR3Y

記事では、韓国側の矛盾として次のような点を指摘しています。

(以下の文は、動画の解説文からお借りしました)

―1950年代初めから約40年にわたって、韓国軍が女性を慰安婦として米軍に奉仕するように強要した点

―ベトナム戦争中に、韓国軍は米軍を支援する中、ベトナム女性を強制的に慰安婦にした点

―第二次大戦中から戦後にかけて、朝鮮人が日本軍の為の慰安所を運営していた点

―大戦中に日本軍の兵士となった朝鮮人は捕虜収容所の看守となっていたが、冷徹、残虐であった為、戦後、戦犯として法廷に立たされた点

ー既存の慰安婦問題と異なる論評を出版した韓国人教授が、名誉棄損で告訴されている点

◇◇◇

このような権威あるウエブメディアが、韓国政府が主張する慰安婦問題に疑義を呈したことはこれまで日本非難、韓国擁護一辺倒だった国際世論の流れに変化が生じたことを示すものといえるでしょう。

地道に国際世論に訴えかけてきたテキサス親父をはじめ多くの先覚者たちの努力がここに来て少しずつ報われてきているようです。

 

テキサス親父の慰安婦関連動画にもぜひ訪れてみてください。

 

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。
韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!


韓国の歴史漫画で読み解く反日コンプレックスの構造

韓国人は日本に対してなぜあれほど不可解な行動を取るのか?

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。