歴史ニンシキガー速報

歴史戦の最前線から戦況をレポートします 歴史戦に勝利するための傾向と対策マニュアルを目指してます いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

【速報】テキサス親父:権威あるウエブメディアが慰安婦問題の矛盾を指摘しはじめたぜ!

time 2019/03/24

ソース:字幕【テキサス親父】 慰安婦問題の矛盾

テキサス親父が慰安婦問題に関する新しい動画をアップしました。

動画では、多くの権威ある機関のお墨付きを得ている「Eインターナショナル・リレーションズ」というウエブサイトが今年(2019年)3月7日「韓国慰安婦物語の矛盾」という記事を掲載したことを紹介しています。

https://www.e-ir.info/2019/03/07/inconsistencies-in-the-korean-comfort-women-narrative/?fbclid=IwAR08uRpcv1qxNUGsHJLCy7v-SmcdLr-QiHKupxK-V5trWYA8r0L94QUHR3Y

記事では、韓国側の矛盾として次のような点を指摘しています。

(以下の文は、動画の解説文からお借りしました)

―1950年代初めから約40年にわたって、韓国軍が女性を慰安婦として米軍に奉仕するように強要した点

―ベトナム戦争中に、韓国軍は米軍を支援する中、ベトナム女性を強制的に慰安婦にした点

―第二次大戦中から戦後にかけて、朝鮮人が日本軍の為の慰安所を運営していた点

―大戦中に日本軍の兵士となった朝鮮人は捕虜収容所の看守となっていたが、冷徹、残虐であった為、戦後、戦犯として法廷に立たされた点

ー既存の慰安婦問題と異なる論評を出版した韓国人教授が、名誉棄損で告訴されている点

◇◇◇

このような権威あるウエブメディアが、韓国政府が主張する慰安婦問題に疑義を呈したことはこれまで日本非難、韓国擁護一辺倒だった国際世論の流れに変化が生じたことを示すものといえるでしょう。

地道に国際世論に訴えかけてきたテキサス親父をはじめ多くの先覚者たちの努力がここに来て少しずつ報われてきているようです。

 

テキサス親父の慰安婦関連動画にもぜひ訪れてみてください。

 

kindle本

メルマガ始めました!

自虐史観の嘘を暴き、反日プロパガンダを粉砕するための情報をお届けします。
※「新・真相はかうだ!」は「歴史ニンシキガー速報」の姉妹サイトです。当メルマガは両サイトにまたがる共通メルマガになります。
※当面は「新・真相はかうだ!」をはじめとする関連サイトに書き散らした記事の再利用が中心になりますが、今後はサイト上で非公開の書き下ろし記事も配信する予定です。

歴史ニンシキガー速報 ツイッターでもつぶやいてます

イノベーター理論

イノベーション普及理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!

知行合一

全員が真実を知った暁には、誰かが真実に反することを行おうとしてもできなくなります。政治も同じです。そうなればどんな詐欺師のような政治家であっても真実を行う以外、道はなくなるでしょう。つまり、私たちが真実を知ることは、それがそのまま社会を変える「行動」になるのです。それが知行合一ということです。


YouTubeの歴史ニンシキガー速報チャンネルにも登録お願いします。
登録はこちら→


down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサー

Facebookで最新情報をお届けします

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。拡散いただけるのであれば転載も大歓迎です(その場合、リンクだけは張ってください)。連絡も不要ですので、どうぞお気軽にご利用ください。なお当サイトのRSSフィードはhttps://hakkou-ichiu.com/feed/です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。