ソース→Playing the Victim | Historical Revisionism and Japan

日本人悪玉説の矛盾を突いた皮肉なコメントに多くのレスがついていました。

●敵への降伏が不名誉とみなされる一方で、1人の女性を20人がかりで輪○するのがそうみなされないというのは面白いことだよな(棒)


妊婦や少女、それに子供たちさえ犠牲になったんだ。日本兵は文字通りのモンスターだった。南京虐殺記念館に行ったことがあるけど、本当にショックを受けたよ。


日本人にとって、銃剣で赤ん坊を刺し○すより女性をレ○プするほうが遥かに名誉なことだったんだよ。


ロシア人もドイツ人女性に同じことをしたよ。英国人も同様だ。その植民地で大勢の人を殺したんだ。


日本ばかりじゃなく、テンプル騎士団も中東で同じことをやったよ。日本を弁護しているわけじゃないけどね。


ドイツ兵もソ連領内で同じことをしたよ。


戦争中の行いはどの国の兵士も一緒だ。ロシア白軍の支援に派遣されたアメリカ兵も現地ではレ○プをはじめ市民殺害など、ありとあらゆる悪いことをやったもんだよ。


僕は南京市民だ。僕たちの間ではこう言われている。「生粋の南京人はここにはいない。我々はみな戦後、空っぽの街に移住してきた村人たちの子孫だ」と。僕の家の前には美しい桜並木がある。毎年、日本の高校生が現地の高校生と交流を行っている。ここには中日友好を記念した多くの公園がある。

ここには歴史と現在との断絶がある。僕たちはそれにどう向かい合えばよいのか?それは誰にもわからない。おそらく人生というのはそういうものなのだろう。


モンゴル人が世界中で虐殺を繰り広げていた時も同じだったよ。


白人は健忘症にかかっている。ロシア人によるドイツ人女性へのレ○プやアメリカ人によるフランス人女性へのそれについては不名誉な出来事だとみなされるだけでそれ以上非難されることはない。その一方、日本人が同じことをやると「戦争犯罪だー!」「人道に対する犯罪だー!」という声が一斉にわき起こるんだよ。


ドイツ兵はソ連女性をレ○プなどしなかったよ。レ○プは厳しく禁じられていたからね。もしそんなことをしたら射殺されるか、最低でも重罰を受けていたよ。


たしかにレ○プは不名誉なことだった。だからやつらは女性たちを殺したんだ。恥ずべき行いを隠すためにね。そしてそれが不名誉なことだとわかっているから今現在、右翼どもが躍起になって歴史を隠蔽しているんだよ。


ドイツ人女性がロシア人兵士にレ○プされたのは侵略に対する復讐であり弁解の余地があるというのはナンセンスだ。ロシア兵はポーランドでもハンガリーでもルーマニアでもブルガリアでも同じことをやった。「解放」という名目でね。


兵士の4分の1が囚人だったと考えれば不思議な話じゃないと思うよ‥。


一方は戦いで忙しかった。一方はそうでなかった。それだけのことだ。馬鹿げたことをいうな。


連合軍はドイツで同じことをした。なかには10人から20人の男たちが一人の子供をレ○プしたというケースもある。国中でおよそ200万人の女性と子供たちがレ○プされた。さらに悪いことはそのことをほとんどの人が知らないことだ。


(レ○プ)も彼らにとって不名誉なことだよ。だから女性たちを殺したんだ。

NEW! 歴史ニンシキガー速報オリジナル
おススメ電子本

助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


レ○プや殺人が戦争につきものなのは本当だ。だが日本のはレベルが違う。その規模の大きさの前にはナチスもモンゴルも色を失うだろう。普通は復讐心からそうするものだが日本人の場合、ただそうするのが楽しいからそうしたんだ。しかも彼らはそのことを自慢してさえいる。


本当はしたくなかったんだけど、彼らはそうするよう強制されたんだよ。


笑わせるぜ。そんなものは有史以来、どの軍隊もやってきたことだ。それに今も中東で米軍やNATO軍がやっていることだよ。


敗戦後の日本を占領したアメリカ兵が大勢の日本人女性をレ○プしたこと、それを防ぐため売春施設が設置された事実についてはみんなで無視しようぜ。


日本文化では両方とも恥とされている。認めようとしないのはそのためだ。


これはユダヤ的なやりかただ。自民族に対してはしていけない、だが敵に対してはしてもよい、というやつだ。残念ながら世界中がこういう思考法に毒されてしまった。自分のみるところ、毒されていないのは北ヨーロッパ人とアメリカ人だけだ。もしアーリア人が絶滅してしまったなら、この地上は混沌と破壊の地獄になるだろう。


モンゴル人のほうが日本人より名誉を重んじていたよ。


戦争は普通の人を狂気へ駆り立てるものだよ。


他国も同じことをやったという奴がいるが、日本人がやったのはロシア人、アメリカ人、フランス人のそれを合わせた以上のものだぞ。お決まりの「他国も〜」を持ち出して相対化するのはやめろ!


日本人はもとから強姦魔なんだよ。あんたら「ヘンタイ」を知らないのか?


ドイツは侵略国家などではなかった。自分の頭でもう少し調べてみてくれ。仮に戦争の目的がドイツによる世界征服を止めさせることにあったのなら、ヨーロッパの半分をなぜソ連に明け渡したんだ? もしドイツがポーランドーーそこは何世紀もの間ドイツの領土だったが、不正義な条約によって不法に奪われたものだーに侵攻したのが悪かったというのなら、ポーランドの半分を占領したソ連はなぜ非難もされず、領土返還も求められなかったんだ?

君らは長い間、プロパガンダにさらされ続けてまだ目覚めないのか? ドイツ人は戦争を煽るプロパガンダとは無縁だったからあの当時、連合国の人々があれほど悪魔的な人でなしだったとは思いもよらなかった。実際、絨毯爆撃をはじめ連合軍が行った非道の数々を知れば君は驚くばかりだろう。

ベルリンオリンピックの際、ジェシー・オーエンスが体験したことを思い出せ。彼は白人選手と同じホテルに泊まることを許された(アメリカでは黒人として差別されていた)。ドイツ人は彼の勝利に沸き立ち、彼を英雄と讃え、サインをもらおうと彼の周りに押し寄せてきた。

古くさいプロパガンダに騙されるのはもう終わりにするべきだ。


多くの人が困惑しているのは日本人が犠牲者を演じていることだ。一方、白人の多くは自分たちの過去が血塗られていることを認めている。しかし日本人はそうでない。

ナチスが犠牲者だったなどという白人を何人みたことがある? ドイツが戦争に負けたことを根にもち、ぐちぐち言っているところを想像できるか? しかし日本はいまだにそうやっているんだ。世界を征服しようとたくらんでいたくせにな。

黒歴史は誰にでもある。その点、我々白人は少なくともそれに対して誠実に向き合っている。我々は外国人が自国を破壊するのを容認することで過去の責任を取ろうとしている。

しかし日本はどうだ? まったくそうしていないだろ!

 


管理人後記

認知的不協和(矛盾)を前にすると人はいろんな理屈をこしらえるものですなあ(棒)

kindle本

ーーナチスドイツは債務とも利子とも無縁な貨幣を発行することで大恐慌を克服し、わずか5年で再び世界の強国へと返り咲いた。1935年から1945年までの間、ナチスドイツは金(ゴールド)にも借金にも頼ることなく社会を運営した。資本主義者と共産主義者からなる世界が、このドイツの革命を破壊したのはそのせいだ。そうしてヨーロッパは再び銀行家の支配下に引きずり戻されたのであるーー

歴史戦の本丸はナチスドイツにあります。とりわけ奥の院となっているのはそのベールに包まれた金融経済政策です。したがって歴史の真実を深く追求しようと思えば歴史の知識ばかりでは力が不足してしまいます。そのためには、歴史の知識に加え金融経済、とりわけ貨幣というものの本質に関する知識が不可欠になってきます。

以下、そのあたりを学ぶ上で参考になると思われる関連本をご紹介します。



YouTubeの歴史ニンシキガー速報チャンネルにも登録お願いします。
登録はこちら→


2 thoughts on “降伏は不名誉なのにレ○プはそうじゃない? 日本悪玉論の矛盾をめぐる海外の議論”

  1. 白人は誠実に向き合っている。
    世界中に植民地を広げ、搾取し、蹂躙したことに誠実に向き合っていると言うのか、信じられない。
    植民地に謝罪と賠償をした白人国家は、どれほどか。
    中東の混乱は、白人のせいではないのか。

  2. 日本が強姦魔だったなら、なぜライダイハンのような混血児が出てこない。証拠隠滅の為全員殺したという奴らがいるが、弾薬はないし、死体も出てこないなんてありえないだろ。いい加減気づけよw それに現在の日中朝韓の態度を見れば、どの国が誠実でどこの国が嘘つきで乱暴な国か一目瞭然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。