動画『EUROPA The Last Battleーー欧州最後の戦い』は必見です!

動画『EUROPA The Last Battleーー欧州最後の戦い』は必見です!

視聴者の方から拡散リクエストがありましたのでご紹介させていただきます。

https://archive.org/details/EUROPATheLastBattle

第二次世界大戦をナチスドイツの視点から解説したドキュメンタリー動画です。管理人もざっと見てみましたが、あちこち因果関係が途切れている連合国史観よりこちらの方が論理的に首尾一貫しているように感じました(YouTube上で何度もバンされているという事実からしても真実を突いている可能性が高いように思います)。

とくに面白かったのはパート4です。ここでは、戦争を欲していたのは英米やポーランドであり、ナチスドイツは一貫して平和を求めていたという事実が明らかにされています。

それと関連して出てくるブロンベルグ虐殺も私たちの教科書には出てきませんが、みなさんにもぜひ知っていただきたい事件です。なぜならこれがもし本当にドイツ側のいうようなものであったなら、第二次世界大戦の始まりであるポーランド侵攻を引き起こした責任はドイツ側ではなくポーランド側にあったということになり、今までの歴史が180度変わってしまう可能性があるからです。つまりこのブロンベルグ事件はもしかしたら「ヨーロッパ版通州事件」であるかもしれないのです。

またナチスドイツが軍備拡張をするはるか以前の1933年にユダヤ人団体がドイツに対して「宣戦布告」をしていたという話も多くの人には初耳だと思います。

さらに現在、ヨーロッパにイスラム教徒が流入して社会を混乱に落とし入れていますが、その裏にどのような力学が働いているのかもこの動画を見ればわかるようになっています

いずれにせよ、きわめて興味深い内容ですので、英語が理解できる方はぜひご覧になってみてください。

近いうち、一部を翻訳して正式に紹介する予定ですが、とりあえず先に目次のみご紹介しておきます。

パート1
◎国際経済の仕組み
◎シオニズムとコミュニズムのルーツ
◎ロシア革命とホロドモール

パート2
◎バルフォア宣言
◎フランクフルト学派と文化的マルクス主義(性的倒錯/政治的正当性)
◎ワイマール共和国
◎ユダヤ人の革命戦略

パート3
◎ヒットラーの台頭
◎第三帝国
◎ナチスの経済政策、文化的・精神的復活

パート4
◎ユダヤ人の宣戦布告
◎ドイツに対するテロリズムと挑発
◎ユダヤ人移民とマダガスカル計画
◎最終解決
◎ヒトラードイツの平和への努力
◎第二次世界大戦勃発
◎国際共産主義者による策動

パート5
◎グローバリズムのルーツ、多文化主義と白人虐殺
◎カレルギー、カウフマン、モーゲンソー、そしてフートン計画によるヨーロッパ人抹殺
◎ユダヤ至上主義VSドイツ人種主義
◎差別的なドイツ人という神話
◎ヒットラーのユダヤ人兵士

パート6
◎バルバロッサ作戦
◎ロシア解放
◎真珠湾攻撃
◎ベンガル飢饉
◎ドレスデン爆撃

パート7
◎カティンの森虐殺
◎レイプオブヨーロッパ
◎アイゼンハワーの死のキャンプ
◎ドイツ虐殺
◎第三帝国の最後
◎プランAーユダヤ人テロリストによる600万ドイツ人殺害計画

パート8
◎ホロコーストー追放か絶滅か?
◎「600万人」の理由
◎連合軍によるブラックプロパガンダ、虐殺捏造と心理戦
◎労働&強制収容所
◎ガス室
◎ユダヤ人石けんと人皮ランプシェード
◎赤十字報告とユダヤ人犠牲者数

パート9
◎第二次世界大戦の余波
◎ヨーロッパと西欧文明の破壊
◎大イスラエル計画とシオニストのテロ戦争
◎ヨーロッパ侵略と民族交換
◎ニューワールドオーダーとその悪魔的な目標

パート10
◎ナチス革命と覚醒

 

以前、同じような動画を取り上げたことがありますが、Google先生にお叱りを受けてしまったので、ここでは紹介できません。こちらの疎開サイトでご覧ください↓

ヒトラー‥語られなかった偉大な物語 パート2およびコメント抄訳

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

ナチスドイツカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。