BTSとかいう韓国の河原芸人をめぐる昨今の騒動ーー。見方によってはこれもまた歴史戦のひとつですので、どれ関連動画上での論争でも取り上げてみようかと思ったのですが‥。

どこもコメントのレベルが低すぎて正直取り上げる気がまったく起こりませんでした。

それにしても、あの手の白塗り顔を見ているとこっちまでふぬけになってしまいそうな気がしましたので、ここは口直しもかねて、かつてこの国を堂々と闊歩した益荒男たちをテーマにした曲をふたつほどご紹介することで記事の代わりとさせていただきます。

 

昭和維新の歌(メドレー)

 

Japanese Military Song – “抜刀隊” (Battōtai)

 

汨羅の淵に波騒ぎ♪
巫山の雲は乱れ飛ぶ♪
混濁の世に我れ立てば♪
義憤に燃えて血潮湧く♪

 

死すべき時は今なるぞ 人に後れて恥かくな

 

聴いてるだけで背筋がしゃんと伸びてくる気がしますね。日本男児(大和撫子)たる者(台湾人を含む旧日本人も)、軟弱なKポップなんぞではなくこういう歌を日頃から愛唱すべきですな。

歴史ニンシキガー速報謹製kindle本、好評発売中!


助けてくれた相手を1000年恨む韓国人の病理

罵詈雑言、論点ずらし、そして最後はちゃぶ台返し‥。
韓国人との議論から見えてくるその独特の思考パターンとは?


2時間で読める中国近現代史

反日プロパガンダに対抗するために不可欠な基礎知識!中国近現代史の大まかな流れを平易な文章と豊富な写真でわかりやすく解説!


韓国の歴史漫画で読み解く反日コンプレックスの構造

韓国人は日本に対してなぜあれほど不可解な行動を取るのか?

当サイトでしか手に入らない貴重な限定Kindle本!
反日プロパガンダの嘘と詭弁を撃退する「読むワクチン」の数々、続々発売中!
kindle unlimited会員の方は実質無料で読み放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。