反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況を報告いたします。歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアルになれたらと思います。いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

【朗報】印中間でも歴史戦勃発!「満州は中国ではない!」インド人と中国人との論争 その2

  

sponsored ads

China Doesn’t Claim Territory Lost to Russia

ロシアに領土返還要求をしない中国

 

前回の記事の続きです。

 

(以下、動画の大意)

1858年と1860年、ロシア帝国は外満州を占領した。そこは歴史上一度は中国の領土だったところだ。

ロシア革命が起こるとそれらの土地を中国に返そうという声が上がってきた。

しかし、スターリン率いるソ連が帝国主義化するなか、結局それは実現されなかった。

1929年にはスターリンは東清鉄道の支配権を奪おうとさえした。

1950年から60年代にかけて、毛沢東はそれらの領土についてソ連と交渉しようとした。

しかしソ連は拒否した。

2017年現在、中国政府はこの問題はすでに解決したと考えている。

1990年代から2000年代にかけて中国とロシアは互いの国境を確定し、条約を結んだからだ。

中国は外満州を放棄し、代わりにアムール川にあるいくつかの島を返還してもらった。

私はこれはいい考えだと思う。

19世紀、われわれがそれらの領土を失ったのは国力が弱かったからだ。したがってこれはやむをえない損切りというものだ。

それに外満州はすでに150年もの間、ロシアが支配している。それをいまさら返してもらっても仕方がないだろう。むしろロシアとの間に友好関係を築き上げる方が得策だ。

中国とロシアは協力しあうことで世界をよりバランスのとれたものにできるだろう。

ところで台湾はどうなのか?

外満州は放棄したのになぜ台湾はそうしないのか? これはダブルスタンダードじゃないのか、と疑問に思う人もいるだろう。

しかしこれはダブルスタンダードなどではない。

外満州については条約ですでに決着済みだ。したがって領土返還を求めないのは当然のことだ。

一方、台湾はこれとは事情が異なる。

第二次大戦で日本が敗れた後、台湾は中国に返還された。

我々は台湾の領有権を放棄していない。

ただ内戦という特殊な事情により、現在、台湾は北京政府から高度な自治を認められているだけだ。

このように台湾と満州はまったく異なる問題なのだ。

 

(コメント)
前回からの続きです。

Jitesh Chandnani(スレ主)(インド)
歴史的にみて満州が中国の領土だったことは一度もない。満州は満州族のものだ。

sponsored ads


(前回紹介しましたので省略 )

Sugiarto Pranattan(不明)
テキサスと同じだな。テキサスはメキシコ人に返すべきだ。

VIJAYA KUMAR(インド)
(Sugiarto Pranattanへ)
テキサスはアメリカがスペインから購入した土地だよ。アメリカ人が侵略したわけじゃない。

avi mitra(インド
チベットはチベット人のものであり、台湾は台湾人のものだしな。

VIJAYA KUMAR(インド)
(avi mitraへ)
君の言う通りだ。

Y Qisq(中国)
満州人は(征服した先の)中国人に同化することを自ら決めたんだよ。スレ主の主張は間違っている。

VIJAYA KUMAR(インド)
(Y Qisqへ)
満州人が中国人になっただと? ハハハ! なんとも面白いことを言うね。そんなことを信じるのは愚かな中国人だけだよ。

porcellian(中国)
いまや満州人は中国人だ。議論終了!

我最亲爱的爹
(スレ主へ)私は満州人だが、いい加減なコメントをするな。君のような愚か者に中国の統一を揺るがすことはできない。

我最亲爱的爹
(スレ主へ)満州の人口の9割が中国人だということを知ってるか? それに我々満州人も自分たちを中国人だと思っているぞ。このくそったれめ!

VIJAYA KUMAR(インド)
(我最亲爱的爹へ)
そうなったのは強制されたからだよ。いつか満州人は自由を取り戻すだろう。

balihang sambahangphe(中国)
(スレ主へ)
中国を侵略して中国最後の王朝を建てたのは満州人だ。馬鹿げたことを言うのはやめろ。

jappie jappo(日本)
(hongkongsmartboyへ)
満州人がどのようにして漢人と同化したんだ? 漢人は満州人らに野蛮人のレッテルを貼り、それを隔離するため万里の長城を建設した。メキシコ人を国内に入れないようトランプが壁を築こうとしていると同じだ。満州人はツングース系の遊牧民族だ。農耕民族である漢人とは何の関係もない。清朝時代においてさえ漢人は満州人の奴隷であり、万里を長城を越えて満州に入ることは禁じられていた。両者の間に同化する機会なんかなかったんだよ。

jappie jappo(日本)
(hongkongsmartboyへ)
満州人が中国人だと言うのは、スカンディナヴィア半島のサーミ人をローマ人だというようなものだよ。

John Mitra(中国)
(jappie jappoへ)
君は間違っている! 明朝は満州を支配していたし、清朝は満州人が打ち立てた王朝だ。満州人は現代中国に同化した。自分たちの言語を失った彼らはだから中国人になりたがったんだよ。

君は中国とインドに多くの少数民族がいることに留意すべきだ。中国に満州人の分離独立運動はないが、インドには多くある。

John Mitra(中国)
(jappie jappoへ)国というのは民族で分けられるものじゃない。君のロジックで言ったら、インドなど500もの国に分かれてしまうだろう。

jappie jappo(日本)
(John Mitraへ)
チベット人が中国人になりたがっているとは思えない。同様にウイグル人も台湾人も中国人にはなりたがっていない。


(以下、他の中国人とインド人が乱入し、中国とインド、どっちがひどい国かというののしり合いが続きますので中略します)


TalesOfGod(不明)
スレ主に同意だ。しかし満州人の独立はもう無理だろう。中国人が許さないし、仮にそうしたとしても人民解放軍に殺されるのがオチだろう。

TalesOfGod(不明)
インドのカースト制度はひどいものだ。しかし人権を軽視する中国が世界に及ぼす悪影響もはかりしれない。人権迫害を糾弾する外国の政治家の入国を中国政府が認めないのはそのひとつの現れだ。そもそも中国共産政府自身が人権は西洋の概念であり、中国には当てはまらないとウエブサイトに載せているじゃないか。

中国政府の野蛮な支配のもとで生きるより、私はむしろカースト制のインドで生きる方を選ぶだろう。幸い、どっちにも住んでいないけどね。

以上です。


↓投げ銭を受け付けております

持ち出しばかりで完全な赤字状態の当ブログの運営資金に充てるためモナーコインによる投げ銭システムを試験的に導入してみました。記事を気にいってくださった方は下のモナーコインアイコンをクリックしてお気持ちの分だけモナーコインを送ってくださるとたいへん嬉しく存じます。なお仕様上、送金額があらかじめ入っておりますが、金額はお気持ちの数字に自由に書き換えてくださってけっこうです。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
sponsored ads
スポンサードアド

「歴史ニンシキガー速報」ツイッターでもつぶやいてます!

 -中国, 歴史戦, 海外の反応, 満州