反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況を報告いたします。歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアルになれたらと思います。いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

*

【速報】テキサス親父あっぱれ! 米国ブルックヘブン市に抗議

  

スポンサードアド

米ジョージア州の慰安婦像設置に抗議してきたゼ! 明らかに「日本たたき」だった“文言”
http://www.sankei.com/world/news/170713/wor1707130027-n1.html

テキサス親父が、慰安婦像を設置した米国ジョージア州ブルックヘブン市に乗り込み市議会の公聴会で抗議を行ってきたそうです。米国における慰安婦像設置は、カリフォルニア州グレンデール市に次いで、これで2例目。在アトランタ日本国総領事館の女性領事も出席し、反対意見を述べたそうですが、日本政府にはもっと強く出てほしいものです。

それにしても、同じく公聴会に参加した韓国系の2人が「これは『日本たたき』のためではない」と発言したとのことですが、こういう明らかな嘘を臆面もなくしれっと言う神経はわれわれ日本人にはなかなか理解できない部分ですね。誰がどうみても白なのに「黒だ!」と言い張られると、「あれ? もしかして自分の方が間違っているのかな?」と思い、一瞬引いてしまうのが普段から自省の癖がついている普通の日本人です。そのせいもあり、特ア相手の論戦などでもその虚を突かれ、相手にうまく丸め込まれてしまうという場面をよくみかけます。

しかし、そこはさすがテキサス親父、次のように的確に反論していました。

スポンサードアド

「韓国系の発言者が『日本たたきではない』と言っていたが、日本だけを取り上げるのは『日本たたき』だ。女性の人権を問題にするなら、朝鮮戦争時の米軍相手の韓国人慰安婦『ヤンコンジュ(洋公主)』や、ベトナム戦争時の韓国軍相手のベトナム人慰安婦など、すべての慰安婦について碑文に書くか、国名を書かないかだ」

テキサス親父、あっぱれです!

 

以下、産経ニュースより一部転載→http://www.sankei.com/world/news/170713/wor1707130027-n1.html

 

米ジョージア州の慰安婦像設置に抗議してきたゼ! 明らかに「日本たたき」だった“文言”

ハ~イ! みなさん。

米南部ジョージア州ブルックヘブン市に先月30日、米国にはまったく関係のない、ガラクタの塊(かたまり)のような慰安婦像が設置された。悪名高き、カリフォルニア州グレンデール市に次いで米国で2例目だ。実に嘆かわしい。俺は設置前日、同市の市議会に抗議に行ってきたぜ。

像を寄贈した韓国系団体は当初、同州最大の都市、アトランタ市の「公民権・人権センター」に設置を希望したという。同センターが許可しなかったため、ブルックヘブン市の公園に白羽の矢が立った。同市は末永く、「反日都市」と呼ばれるだろうな。

5月23日に開かれた市議会の公聴会では、韓国系の2人が「これは『日本たたき』のためではない」と発言していた。

続きは元記事でお読みください→http://www.sankei.com/world/news/170713/wor1707130027-n1.html

スポンサードアド
スポンサードアド

「歴史ニンシキガー速報」ツイッターでもつぶやいてます!

 -慰安婦, 速報, 韓国