反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況を報告いたします。歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアルになれたらと思います。いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

「満洲国万歳!」「満州独立を!」ネットに上がり始めた中国「東北」人の声

  

sponsored ads

さる3月1日は、滿洲國の建国記念日でした。今回はそれにちなんで、満州国関連動画を取り上げます。満州人らしき人による親満・親日的なコメントがけっこう上がっていましたので、その中から比較的最近のものをピックアップしてご紹介いたします。(注)コメント主が、実際に満州族かどうかは不明なので、ここでは満州国に好意的な中国人を一括して「満州人」とみなしました。

●(満州人)
満州国万歳!俺は卑劣な支那人じゃなく、大満州帝国の国民だ!いつかその満州帝国は取り戻されるっていうこと信じてる!(原文ママ)

●(満州人)
瀋陽市鉄西地区の工業地帯は日本人が建設したものです。日本の建築物は耐久性が高いのでいまもそのまま使われています。

●(満州人)
瀋陽人です(つまり昔の奉天)。私の高校は浪速通りにあり、元々は”浪速女子中学”と呼ばれる。90年以上を経って、今でも学校として使える。浪速通りで、こういう建物の数が少なくない。(原文ママ)

●(満州人)
私は大連人です、日本人が歓迎します。(原文ママ)


(満州人)
私も大連人よ。同志だね〜

●(満州人)
私は東北人だ。昔、村に匪賊が襲って来たとき、日本人と村人がともに撃退したという話を父から聞いた。そのせいもあって村人は日本人に対して好意的だったらしい。あんたら、日本をけなす前にもう少しこういう話も知っておくべきじゃないか。

●(台湾人)
満州は中華民国の固有の領土だ


(満州人)
シナ人はわれわれ満州人の奴隷だ

(満州人)
満州は満州人のものだ

(中国人)
くそ野郎が。清国皇帝は裏切り者だ。売国皇帝だ。

●(満州人)
瀋陽人です。奉天駅(瀋陽站)はそのまま保存しています。(原文ママ)

●(満州人)
撫順駅も保存されています。駅前の風景は日本風です。


(満州人)
中山広場は今も変わらないのかな? 友誼賓館付近以外は面影がなくなってしまったように思う。瀋陽には長く住んでいたんだ。昔の映像が見られてうれしいよ。

●(満州人)
中国は清朝領土を継承していないと宣言している。つまり満州は中国ではないということだ。なのに中国は満州を領土に組み込んでいる。要するに、満州、新疆、チベットは中国が勝手に奪い取った土地だということだ。中国人はこの事実に目をつぶってはならない。

sponsored ads

●(満州人)
東北人は、もっと愛国的になるべきだ。中国人がわれわれ東北人をどのように侮辱しているか知っているか? やつらは東北人を「東北韃子(東北の野蛮人)」と罵っている。遼寧人は「遼寧韃子」だ。東北の女性に対する侮辱の言葉はさらに低レベルだ。これが同胞に対する仕打ちなのか? 東北人の尊厳はどこあるんだ? 東北は独立すべきだ。あの汚辱にまみれたけがらわしい中国から分離すべきだ!

 


 

(管理人後記)
旧満州は親日的な人が多いです。私もその昔、中国東北地方を旅していたとき、日本人というだけで地元の人に親切にされたことが何度もありました。

また満州国を語る際は、満州事変以前、二度にわたって試みられた満蒙独立運動についても知っておきたいものです。

とくに重要なのは、辛亥革命後、日本人浪人川島浪速の手引きで旅順に脱出した粛親王の存在です。

本来、辛亥革命勃発と同時に皇帝溥儀はいちはやく満州に脱出すべきだったのですが、狡猾な中華民国は溥儀を紫禁城に幽閉してしまいました。これは満州を無主の地とすることで、「満州族の満州」という独立の大義を奪い、満州を自国領土に組み入れるための謀略だったのです。

こうしたなか筆頭皇族である粛親王が無事満州に落ち延びたことは、中国の謀略を阻止し、「独立の大義」を確保するうえでぎりぎり最後の一線を死守したという意味で一定の成果だったといえるでしょう。

その後、二度にわたって引き起こされた満蒙独立運動もそうした大義の上に計画、実行されたものでした。同様に1931年に関東軍によって引き起こされた満州事変もまた本質的にこの満蒙独立運動と同じ「満州人による独立運動」の延長上にあるものとみなすべきでしょう。

こうした中国の狡猾なやりかたについてはもっと注意が払われてしかるべきだと思います。

以下は参考リンクです。

満蒙独立運動関連史跡
http://china-redtour.com/manmou_indep_revolt/

旅順 粛親王王府跡
http://china-redtour.com/syukushinnouhu_ryojun/


↓投げ銭を受け付けております

持ち出しばかりで完全な赤字状態の当ブログの運営資金に充てるためモナーコインによる投げ銭システムを試験的に導入してみました。記事を気にいってくださった方は下のモナーコインアイコンをクリックしてお気持ちの分だけモナーコインを送ってくださるとたいへん嬉しく存じます。なお仕様上、送金額があらかじめ入っておりますが、金額はお気持ちの数字に自由に書き換えてくださってけっこうです。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
sponsored ads
スポンサードアド

「歴史ニンシキガー速報」ツイッターでもつぶやいてます!

 -海外の反応, 満州