反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況を報告いたします。歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアルになれたらと思います。いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

【速報】アパホテル抗議デモvsカウンターデモ ノーカット版動画

  

スポンサードアド

在日中国人のAPAホテル抗議デモ とカウンター(ノーカット版) 新宿中央公園〜靖国通り〜歌舞伎町〜アパホテル新宿御苑前

中国人デモ隊の両側をしっかり守りながら一緒に行進する日本の警察官。日本という国がいかに法を守る平和で民主的な国か、参加した中国人も身に染みて理解したことでしょう。同じようなデモを中国で行ったらいったいどのような状況になるでしょうか?
(山場はアパホテル前に到着した27分あたりから)

ねつ造南京虐殺は中共による政治的煙幕です。

南京虐殺なる捏造話に対してなんの抗議もしないことは、「悪辣な日本軍から人民を救った正義の軍隊としての中国共産党」の正統性を強化し、「解放」という名の民衆弾圧にお墨付きを与えることになってしまいます。

それはすなわち今現在中国政府によって行われているチベット人やウイグル人への迫害に対して見てみぬふりをするばかりか、私たち自身がそれに加担しているも同然ということでもあります。

「規模はどうあれ日本軍による虐殺はあった」と言う人はまずこれが中国政府によるプロパガンダであることに気付いてください。中国政府が先鞭をつけた「ポスト・トゥルース(脱真実)」時代の元祖ともいえる偽ニュースであることに気付いてください。

スポンサードアド

ここにあるのは、中国共産党が意図的に作り上げた巨大な「バカの壁」です。その後ろでいくら「30万人が虐殺された!」「いやそれは多すぎる。せいぜい3000人だ!」などと学術論争をしたところで中国政府にとってはいたくもかゆくもありません。むしろその思うつぼです。

なぜなら、人間の認識力に内在するいわゆる「バカの壁」を越えられない世界中の大多数の人は「30万人かどうかは知らないが、それに近い人が日本軍によって虐殺されたんだろ? やっぱり日本軍は悪い奴だったんだ」と思うからです。そして「今はさておき、少なくとも当時の中国共産党は正義の軍隊であり、中国大陸を支配するだけの正統性をもっていたんだな」という結論がそこから導かれることになるからです。

これは中国共産党という独裁政権に対する易姓革命思想からの正当化です。つまり南京虐殺があったと認めることはそのまま中国共産党政府の正統性を強化し、それによる「解放」という名の民衆弾圧に対して、免罪符を与えることになってしまいます。すなわち今現在行われているチベット人やウイグル人への中国共産党政府による虐殺行為に対して「どうぞご自由に」というお墨付きを与えることになってしまうのです。

スポンサードアド

 -南京事件