広告

【日本人必見動画】東京裁判「南京大虐殺」はこうして作られた!

2017年2月25日

広告

東京裁判 「南京大虐殺」はこうして作られた!

今回は動画の紹介のみです。5分程度の短い動画ですので、まずはご覧ください。

とくにこのシーン。

弁護人「あなたが実際に目撃した殺人行為は何件ですか?」
マギー牧師「バルコニーの一件のみです・・」

マギー牧師の証言なるものがいかにいい加減なものであるかがよくわかります。

スポンサー
スポンサー

それにしても・・・・ベン・ブルース・ブレイクニー弁護人、かっけえ〜!

ウイキによると、「その後、東京に法律事務所を開設したが、1963年3月4日セスナ機を操縦中、伊豆半島にある天城山の山腹に激突し死亡した」ということですが、もしかしたら・・・・。

ちなみにこれは『プライド〜運命の瞬間』という映画の抜粋動画です。

こちらがその予告編です。

東京裁判を肯定する人にはいわゆる平和主義者が多いようですが、彼ら彼女らは正義にもとづかない不公平な裁判が世界に平和をもたらすと本気で考えているのでしょうか? 一度その見解をうかがいたいものです。

スポンサー