シオニズム台頭のきっかけとされるポグロム(ユダヤ人迫害)の裏にいた謎の集団とは?

ユダヤとコミンテルン_日本が戦争に至った背景

本日採り上げたのは、大東亜戦争の背後にユダヤとコミンテルンの策謀があったことを解説した動画です。ただし、ここで注目していただきたかったのは動画そのものよりも、そこについていたコメントの方です。ロシア革命の前夜、ロシア各地で猖獗をきわめたユダヤ人迫害、いわゆるポグロムに関して「裏に仕掛人がいた形跡がある」という興味深いコメントがありました。とても重要な情報だと思いましたので、そのスレッドをそのまま転載させていただきます。

スポンサードアド

もちろん動画そのものもたいへん示唆に富む、すばらしいものです。だからこそ、これだけ質の高いコメントが集まったのだといえるでしょう。もっとも「ユダヤ人が裏で糸を引いていた」というと、いわゆる陰謀論として頭から拒否する方もいらっしゃるかもしれません。しかし歴史を見る際はあらゆる可能性に対して常にオープンでいることも必要なのではないかと思います。もちろん頭から信じ込む必要もありませんが。

 

ポグロム

ポグロム(погром パグローム)とは、ロシア語で「破滅・破壊」を意味する言葉である。特定の意味が派生する場合には、加害者の如何を問わず、ユダヤ人に対し行なわれる集団的迫害行為(殺戮・略奪・破壊・差別)を言う。チェコ語には同系のポフロマ「pohroma」という言葉があり、不時の災難を意味する。
歴史的にこの語は、ユダヤ人に対して、自発的計画的に広範囲に渡って行われる暴力行為と、同様な出来事について使われる。ポグロムは標的とされた人々に対する物理的な暴力と殺戮を伴っている(WIKIより

1903年、キシナウ(現在のモルドバの首都)で殺害されたユダヤ人の子供たち

1903年、キシナウ(現在のモルドバの首都)で殺害されたユダヤ人の子供たち

●MS
ある大学の依頼でユダヤ人のポグロムに関する一次資料(ペテルブルク政府と南ロシア地方政府の間の電報通信文)500ページをロシア語原文から訳した者です。ロシア人やウクライナ人は、ユダヤ人を大量虐殺していません。コサックが大虐殺したというのも嘘。まったく逆。コサック人はユダヤ人を守るために戦った。ロシア帝政政府は、ユダヤ人に対する攻撃を防ごうと懸命に努力した。そして、襲撃した当の農民たちも、ユダヤ人を攻撃したくてしたのではなく、「皇帝から襲撃命令が出た」という嘘を信じて乗せられた。彼らがやったことは、ユダヤ人の家の中に入って家具や寝具などを外に放り投げて壊すだけ。逮捕されると「皇帝から命令があったからだ」と。その嘘を流すために民衆の中に入って酒場などで噂話をする者たちがいた。


動画主
動画を投稿した者です。勉強になる書き込み有り難う御座います。ヤコブ・シフがMSさんの仰る通りのロシア政府のユダヤ政策を正しく知った上で日本国債を引き受けてたならば、もう一枚裏があったと言う事になりそうですね。想像を逞しくすれば、別の理由でロシアを叩きたかったのか、それとも日本が勝つとは思って無くて戦争を長引かせる事で利益を上げる錬金術を考えていたか。

あるいは嘘を流す為に酒場で噂話をする人達にヤコブ・シフも騙されていたのかも知れません。この場合でも意図的にプロパガンダを流した人達が存在して歴史の捏造までしてる事になります。やはりもう一枚裏があった事になります。

もう少しハッキリと分かれば動画のネタに成りそうですが、自分の今の知識では不十分なようです。動画で主張したかった事は、満州が消滅してChina→朝鮮半島→ベトナムと赤化が進んだとか、軍縮会議と教えられるワシントン会議で日英同盟が破棄されその後の国際的孤立への一歩目だった事とか、そうした歴史の進行の裏には策謀や陰謀と言うべきものが存在していて、本当に我が国が戦争に巻き込まれる事が嫌ならば、こうした事こそ学ぶべきだと言う事です。

ポグロムに関してはヤコブ・シフが他に引き受け手の無い日本国債を引き受けた動機の一つと言う程度の認識でした。自分としてはロシアのユダヤ政策の詳細には深入りする意図はありませんでした。1次資料に当たった方にしてみれば間違いを看過したく無いと思うのは当然だと思います。しかし、自分が意図した動画の本論からは外れるので、間違いの部分は動画制作者の恥としてお見逃し頂きたく思います。

MS
大変貴重な動画をありがとうございます。今、このことがわかってきたのは、何か大きな力が働いているとしか考えられません。私も同じことを独自に理解しました。ヤコブ・シフは、綿密な調査に基づいて日本に出資しました。彼はよく知っていた。ヤコブ・シフがロスチャイルドの番頭であったこと。そして、ロシア革命がロスチャイルドの金で成立したこと。ボルシェビキのほとんどがユダヤ人だったこと。マルクスもユダヤ人だったこと。日本軍部及び政府が共産主義者に乗っ取られていたこと。あの時代は、ユダヤ人による世界革命の時代であり、戦後も、同じように世界の共産化が進み、革命がおき、大虐殺が起きたこと。私は、グローバリストによる世界革命が進展していると見ています。日本は明治維新からずっとこの世界的ネットワークを作っている世界指導者たちに利用され、巻き込まれたと見るべきではないかと思います。

ms4
大変に貴重な情報を有難うございます。巷間言われるポグロムについては、何故か違和感といいますか信じきれない感を持っていました。

被害者を装うのが得意なユダヤ人の演習でしょうか? ロシア革命が目的?

ナチスのホロコーストも捏造、はいってますものね。こちらは、イスラエル建国が目的?

日本は明治以来、ユダヤ影響下いある、のご見解には全く同意です。金(Gold)を奪われてしまったし、中央銀行を創らされたことは、象徴的です。
太田龍氏の著作だったかに、秀吉時代、バテレン追放令でイエズス会系を追い出しはしたが、その時代はまだ、ユダヤについては知識がなく、通商のあったオランダ人のユダヤ系により、日本は研究しつくされた、旨が書かれていました。

MSさん、博学でおられ、もっと色々お話を伺いたいです。blogでも始めて頂きたいな~、っと、勝手に思う次第です。ロシア語がお出来になると、いいですね。邦訳されていない資料や書籍がどっさりありそうですね。
ポグロムの真相を、もっと知りたく存じます。

MS
(ms4へ)
>巷間言われるポグロムについては、何故か違和感といいますか信じきれない感を持っていました。>被害者を装うのが得意なユダヤ人の演習でしょうか?
>ロシア革命が目的?
電文を読むと、そのように感じてしまいます。

被害を受けたのは貧しいユダヤ人で、裕福なユダヤ人は逃げていました。私の考えでは、ポグロムの首謀者はタルムードユダヤ人です。
目的は、
1.ロシアを叩いて革命を起こす理由にする。
2.ユダヤ人をロシアから米国とイスラエルに追い出す。それは、米国をユダヤ化するためと、イスラエル建国の下準備をするため、です。

>日本は明治以来、ユダヤ影響下いある、のご見解には全く同意です。金(Gold)を奪われてしまったし、中央銀行を創らされたことは、象徴的です。

ジョン万次郎の銅像が高知にあるのですが、コンパスと定規を持って立っています。つまり、フリーメイソンです。ジョン万次郎は、ペリーの露払いをさせるためにアメリカにおいて訓練されました。ロスチャイルドの親戚であるペリーは上陸して、フリーメイソンの集会を開いています。日本に革命を起こし、中央銀行を持った近代国家にすることにより、フリーメイソン・イルミナティの支配下に置くという目的でグラバーが派遣されたのでしょう。

>太田龍氏の著作だったかに、秀吉時代、バテレン追放令でイエズス会系を追い出しはしたが、その時代はまだ、ユダヤについては知識がなく、通商のあったオランダ人のユダヤ系により、日本は研究しつくされた、旨が書かれていました。

スポンサードアド

ザビエルが属するイエズス会を作ったのが、スペインの秘密結社アランブラドス(英語訳イルミナティ)のメンバーであり、タルムードユダヤ人イグナチウス・デ・ロヨラです。太田氏によると、ザビエルは、日本人が彼ら(つまりイルミナティ)による世界支配を妨害する恐れがあると報告したらしいです。ロッジP2の幹部レオ・ザガミによると、今でもイルミナティは、日本を「神の国」と考えており、過去150年間彼らの計画をことごとく妨害したと考えています。
イルミナティの計画は、皇室をイルミナティ化するか、解体して共和国化し、世界政府に組み込み、徐々に日本の人口を減らして滅ぼすことにあると思います。

>邦訳されていない資料や書籍がどっさりありそうですね。ポグロムの真相を、もっと知りたく存じます。

自虐史観撲滅カレンダー2017

ポグロムに関しては、翻訳物の著作権が、ある大学に帰属しており、公にはできないのが残念です。非常に貴重な資料だと思うのですが。

ms4
(MSへ)
ご丁寧な返信、有難うございます。大変、勉強になります。

皇室と言えば、ヤフオク事件が今月時効になると知ったのを機に、ここ数ヵ月、皇室関連考察記事・写真など俄に読み込み、危機的状況にあると知りました。以前、飛鳥昭男氏が美智子さまと雅子さまは皇室を壊す為に送り込まれた、言っている動画を視てその時は意味不明でしたが、現在はかなり納得できます。鋭い考察で有名なblogをひとつ貼っておきます。

フリメン・イルミのsignとされている、中指と薬指を掌に折り込む仕草で腕を振りかざす仕種をナ◎さまがしている写真を見たことがあります。何も堂々とやらなくともとは思いましたが。明治維新後に今の旧皇族家も、かなり取り込まれたようですね。迫られてやむ無くのケースもあったのでは、とも推測しますが。

タルムードとは困った経典ですね。今後共ご教示頂けますよう、お願いいたします。

記事一覧 – BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/0

ms4
(MSへ)
ご存じかも知れませんが、日本のイエズス会人脈に関する記事です。

【イエズス会の野望】軍事諜報組織としてのイエズス会とその日本人人脈、提供早緑皐月氏、拡散希望 – 伏見
http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/92f31aa5019b44569c26c60f280397b2

MS
(ms4へ)
「美智子さまと雅子さまは皇室を壊す為に送り込まれた」

たしかにそうかもしれませんね。

美智子様はカトリック。雅子さまは創価学会。皇室に出入りしている知人によると、今宮内庁はこの2つの勢力に占められているといいます。

●tkk
満洲狙いの米国の対日戦争挑発政策は日露戦争後から決まっていた。だからハルノートの内容でアレコレ論じては歴史を間違うだろう。ハルノートの内容はスターリンが作り、工作員パブロフが渡米してホワイトに伝え、それをホワイトが財務長官モーゲンソーに伝え,それをルーズベルトがOKしてハル長官に命じたものである。財務省のホワイトはソ連スパイで戦後謎の死を遂げている。1930年代のコミンテルンはソ連の工作機関だからスターリンと呼ぶべきだ。コミンテルンという用語は不適である。詳しくはアマゾン電子本「日米戦争の真実」落合道夫著を読んで欲しい。

●耕竹
この世界はユダヤの支配・搾取の概念によって一つになった。ユダヤに比べればゲルマン人やアングロサクソンなど目ではない。それらもユダヤの概念を学び取り支配・搾取に至ったが結局現在まで支配・搾取を行えているのはユダヤのみである。あらゆる理数系の発明・複雑な階級制度・植民地のノウハウ・会社・銀行・投資・・・こういったものはユダヤ以外に到底発明できなかった。近代以降その支配に抵抗できたのは日本人だけであり、これから支配・搾取を打ち砕けるのも日本人だけである。今ようやく朝鮮を利用したユダヤの洗脳工作が終わろうとしている。いかに優れていても少数であることと対策する時間を与えてしまうことがユダヤの弱点。ユダヤも所詮人間。世界中の妥当性・合理性を持って毎日努力する人間を止めることなど出来はしない。

●jw
貴重な動画UP感謝します。しつこい様ですが詳しく知りたい方、’’ハリマン事件’’、’’ソ連共産党スパイ・ハリーデクスターホワイトが書いたハルノート’’、’’ベナン文書’’、戦後GHQが日本メディア界・教育界を駄目にした悪法’’プレスコード’’など検索してください。’’プレスコード’’は今もいきているのです。反日・害日の偏向報道・捏造報道はこれに起因するのです。日本はまだ半植民地状態にあるのです。皆さん自覚してください…….。 完全独立を皆さんの手で勝ち取ろうでは有りませんか!!

●nk
これはなかなかいいですね。
これにゾルゲ事件なんか絡めるとさらにいいです。
あと、第一次世界大戦後や世界恐慌後の各国の経済政策なんかも絡んでくるわけです。
日本が侵略戦争したなんて事実はどこにもでてきません。

●右甚
恐ろしきは、対日戦に勝利した米国が、実は真の独立を獲得していないという事。
米ドルを発行する連邦準備銀行は民間資本であり政府は資本参加していない。
金融緩和の為米ドルを増刷したい時には連邦準備銀行に国債を差し入れ、金利を支払わなければならない。
米ドルを発行する程利払いが増加する為、通貨発行上限が議会の議題になる。
連邦準備銀行に出資している民間銀行は絶える事のない利息を受け取り、米国政府は米国民の為の政策に縛りがつく。
武器生産が際限なく必要な戦争でも起こらない限り、50年代の様な輝かしい時代が再び米国に訪れることはなかろう。

●MM
もう一度日本の近現代史学びなおしてこい
ただ単に「俺は悪くないしwwwだまされただけwwww」って言いたいだけだろ
ところどころ日本語おかしいし、お前が工作員なんじゃないのか?

●太
シフは日露戦争の時、同時にロシアにも戦費を貸していた事もお忘れなく。

「アメリカの中国進出が失敗に終わったからです」とあるがそれは間違いです。蒋介石を利用して日本と戦わせ両方を疲弊させて毛沢東に共産国家を作らせたのはアメリカです。 ベトナムの共産化、朝鮮の分割統治も全てアメリカの政策です。ロシア革命を支援しソ連を作ったのもアメリカです。アメリカは世界を共産化(グローバル化)して牛耳る事が政策なのです。米ソ冷戦も朝鮮戦争もベトナム戦争も全てアメリカの八百長です。9.11や中東問題、ウクライナ、エボラ等々今現在でもユダアメリカンはメディアを利用して世界に騒動を起こして人々を洗脳しています。

「アメリカは外交政策を間違ったとしか言えませんその理由は・・・37年かけて解読・・・」とありますが、これも自分達がやった事なので最初から分かっていた事をわざわざ時間をかけていかにも解読したように見せかけているだけです。CIAは工作謀略機関ですのでまともに信じてはいけないと思います。共産党スパイをスケープゴートにして我々正義のアメリカ人は悪くなかったとする事が目的です。

アメリカは民主主義の国、自由の国、人権の国と宣伝していますが実はユダヤが牛耳る左翼国家なのです。人間は常識、思い込み、身びいきでころっと騙されるものなのです。日本国民が目を覚まし亡国の道を進まぬよう祈るばかりです。

●札戦
私もほぼ同様の史実を把握しています。ヴェノナ文書でコミンテルンのスパイだった事がばれたハリー・ホワイトは自殺してるよね。ユダヤ民族で一括りにするのは危険かも知れんよ。ユダヤ民族が西洋で迫害され続けたのは事実だよ。実業には就けず、金貸し、音楽、舞踊・・・などをして生きる道しかなかったからね。国土を持たずに、2千年も自分達のアイディンティテイを持ち続けるのは、ある意味驚嘆する。

馬鹿なのはルーズベルトだろな、奴は社会主義者かな?と疑いたくなるほどのソ連好きだったからね。日本は敗戦末期占守島の近くまで来るとソ連旗を掲げてロパトカ岬に荷揚げする米国輸送船をソ連との条約ゆえに歯を食いしばって攻撃してません。くどいけど、ソ連が日本との条約があるのを知りつつ【20年8月は未だ有効だった】ソ連に日本侵攻の意図があるのを見過ごした大馬鹿者だろな。

スポンサードアド

これは情報戦です。敵は嘘を拡散しています。私たちは真実を拡散して対抗しましょう。この記事が拡散されることはそれだけ敵にダメージを与えることになります。情報戦の勝利のために積極的な拡散をお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

励ましのコメントをお寄せくださった方へ。コメント欄にはできるだけしゃしゃりでないことをポリシーとしておりますので、失礼かとは存じますが、ここでまとめてお礼を申し述べさせていただきます。 ありがとうございます。孤独な作業でもあり、みなさんが想像する以上に、本当に、本当に励みになっております。今後とも精進してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

広告

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本は言霊のさきはふ国です。汚い言葉でのコメントは控えていただけると嬉しいです。汚い言葉は本人だけでなく日本国の誇りをも傷つけます。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑