反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況を報告いたします。歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアルになれたらと思います。いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

「テキサス親父とマイケル・ヨン氏に物言いがついたぞ」海外の反応

  

スポンサードアド

あのテキサス親父とマイケル・ヨン氏の主張に物言いをつけるスレッドを海外の掲示板で発見しましたので、参考までに翻訳してみました。スレ主がどこの国の人かはわかりませんが、日本ですでに論破されているいくつかの論点をあたかも鬼の首でもとったかのように得々とあげつらっているところはなんとも痛々しい気がしました。さらにコメントをくれる人もその多くが「慰安婦」と「慰安婦の強制連行」をごっちゃにしているようで、全体的に的を射たコメントは一部をのぞき、ほぼ皆無といってよい状態でした。
 

「テキサス親父とマイケル・ヨン氏が、韓国人慰安婦が自発的な売春婦だって言っているんだけど、内容が矛盾してると思わないか?」

以下、スレ主の主張(長いので要点だけ書きます)

・慰安婦問題に関心を持つ西洋人が増えてきた。
・ほとんどの人は韓国の肩を持つけど、なかには日本の肩をもつ人もいる。
・有名なのが保守派のユーチューバーのテキサス親父とジャーナリストのマイケル・ヨン氏だ。
・彼らは、韓国人慰安婦は性奴隷なんかじゃなく、ただの売春婦だったと主張している。
・その根拠となっているのが、戦時中、ビルマで作成されたアメリカ合衆国戦争情報局の報告書だ。
・それによると慰安婦は、ただの売春婦であり、かなりいい暮らしをしていた。また気に入らない客を断る権利も持っていた。
・自分は最初、二人の主張を信じたけど、報告書の全文を読んで疑問を抱いた。
・疑問点は以下の通り。

★彼女たちは、騙されて連れてこられたと書いてある。→これは自発的に応募したというのと矛盾する。
★彼女たちは借金の形にとられており、借金を返すまで家に帰ることができなかったとある。→ここには隠れた強制性があるように思える。仮に彼女たちに客を断る権利があるとしても、彼女らに「慰安婦」になるのを拒否する権利はなかったはずだ。
★彼女らは月1500円ほどの報酬を得ていたとある。→インフレによる貨幣価値の変動を考慮すると実際には50円にしかならない。しかもその半分は女郎屋の主人に搾取されていた。ということは、好きなものを買えてぜいたくもできたという彼らの主張はでっち上げである可能性が高い。
★女性たちの半分が未成年だったとある→これはあきらかな人権侵害であり、当時日本も加盟していた婦人及児童ノ売買禁止ニ関スル国際条約にも違反する。
★ここで聞き取り調査の対象となっているのはわずか20人の慰安婦にすぎない。→わずか20人の経験を5万とも20万ともいわれる慰安婦全員のことであるかのように普遍化するのは乱暴すぎる。(なかには日本軍による組織的な強制連行の犠牲になった女性もいるはずだ)
★この報告書は売春宿の主であった二人の日本人の話に基づいている。→日本人である以上、なんらかのバイアスがかかっているはずであり、そのまま信じることはできない。

・ということでマラーノ氏とヨン氏の主張は到底信ずるに足るものではない。

 

新版 朝鮮カルタ

新品価格
¥1,296から
(2015/9/4 22:01時点)


↑オススメ本。
新版 朝鮮カルタ 韓国ことわざ100選
カルタ風イラスト&コラムで知る 朝鮮民族の実態!!
常識を超えた国には、常識を超えたことわざがあった!

韓国のことわざはこんなに酷かった(例)

・乞食同志が袋を引き裂く
・死んだ息子の○○○にさわる
・女は三日殴らないとキツネになる
・嘘もうまくつけば稲田千坪にもまさる
・悪口は祝福の言葉
・自分の食えない飯なら灰でも入れてやる

 

●マイケル・ヨンってろくでもないジャーナリストの上、ある部隊からは「好ましからざる人物」扱いされているんだってな。まあこれは不確かな情報だがね。

 

●わお、これって今の売春婦と一緒じゃん。戦前の性奴隷を非難している奴らは現代の性奴隷とか人身売買とかについては何で口をつぐんじゃうんだろうね?

 

●「栄光あるニッポン」を守るため、ここにくるアメリカ人はみな日本かぶれだぞ。アニメを生み出した日本を侮辱するあんたをやつらはきっと許さないだろうよ。

 

●日本の戦争犯罪に関する議論を複雑にしているのは、ある意味無知な西洋人のせいだ。彼らはよく「日本は南京事件もバターン死の行進にもいまだ謝罪していない」なんて主張するけど、実際はもう謝罪している。それにじつをいえば、日本でこれほど多くの修正主義者が誕生したのは日本に向けられた海外からのあからさまな日本叩きが原因なんだよ。
たとえば、アイリス・チャンの『レイプオブ南京』っていう本があるけど、そこに書いてある30万人の虐殺なんてのはまったくのでたらめだ。なのに多くの人がいまだにそれを信じている。メディアの多くもそれに何の異論も唱えることなく、うのみにしている。そうしたでたらめな情報による盲目的な日本叩きこそがじつは日本の右翼の愛国心に火を付け、その勢力拡大に力を貸したんだよ。
さらにいえば、日本のアカデミズムの学者たちがしぶしぶ立ち上がったのは、そうした修正主義に対抗するためでもあった。もっとも彼らにしても、南京で30万人が虐殺されたとか、20万人の韓国人が性奴隷にされたなどとは主張していない。なのに、日本の右翼は中国側が主張する数字が誇張されていて信憑性に欠けるという点を逆手にとり、そうした戦争犯罪を矮小化しようと躍起になっているんだ。要するに、日本で右翼勢力が大きな勢力となった背景には、西洋人の誤解と無知があるんだよ。

↑なるほど。だけど自分はそこにもうひとつの要因もあると思うな。それは日本のアカデミズムの怠慢だよ。教科書問題にしろ、経済問題にしろ、日本の右傾化を招いたのは彼らがそれにきちんと対処しなかったからだよ。

↑それらの数字が間違いだっていう根拠は?できればソースを教えてくれないかな。最大20万人の慰安婦が動員されたというのは、いちおうアメリカでも中国でも認められているはずだけど。それと個人的な印象では、日本で修正主義が力をもちはじめたのは、冷戦中の毛沢東時代に中国が出してきた数字が疑わしかったからだったと思うけど…。

 

●君のいうことはわかるよ。だけどこうした目に見える世界的な日本叩きが、多くの日本人の反発を招いたばかりか、結果としてリベラルな学者さえも日本擁護の側に回らせてしまったという側面もあるんだよ。たとえば歴史家の秦郁彦は最初、慰安婦の数を9万人と見積もっていた。ところが、韓国政府の執拗な「歴史の真実を知れ」攻撃の前に、彼はいまその数をせいぜい2万人と矮小化するようになった。さらに強制連行にいたってはゼロとまで言っているんだよ。ちなみに『 Japan’s Comfort Women』(Yuki Tanaka)という本によると、日本軍兵士の数から逆算して慰安婦の数を8万人から10万としている。

スポンサードアド

 

●強制された慰安婦が一人もいなかったっていうのは、たしかに極端な反応だと思う。だけど、そうした反応をもたらした要因が韓国政府の対応だけだったというのも違うと思うよ。そうした反応が出てくる前提条件として、そこには日本と韓国、中国との間の民族主義的対立がすでに出来上がってたんだよ。それと慰安婦の数については自分もまあそんなところだと思うな。南京虐殺にせよ、慰安婦にせよ、少々数が違っていたからってそれらの事件自体を否定するのは筋が通らないよ。

 

●なんで日本人以外の外国人が、日本の戦争犯罪を弁護しなきゃならないんだ? これがナチを弁護するってんならまだわかるよ。奴らは白人優越主義者だからな。だけどなんでまたテキサスの保守のおっさんが、それもわざわざよりによってかつての敵国を擁護しなけりゃならんのだ? さてはこいつらササン朝ペルシャやデリーサルタン王朝の復活でももくろんでいるのか?

↑自分もそう思うね。ちなみに俺は日本人だよ。

↑保守というのは、女性を貶めるためなら何でもやるのよ。たとえそれがかつて自分たちの敵であってもね。以前、頑迷な右翼に出会ったことがあるけど、最悪だったわ。それに比べたらこんなの別に驚くほどのことじゃないわね。


たぶん日本かぶれなら日本が悪いことするはずないって思うんだろう。

↑いい点突いてるね。たしかに今の日本には昔のようなアメリカへのあからさまな敵意はなさそうだけど、それにしてもアメリカ人がなんで日本を擁護しなけりゃならないんだ?

↑もし彼らが軍国主義者だと仮定したなら、これは理解できないこともないよ。日本の再軍備は、アメリカ軍と日本の右翼、両方に支持されているからね。重要なのは、最近日本で右翼勢力が伸してきてるってことだよ。ちょうどアメリカがティーパーティ運動をきっかけにそうなったようにね。そしてやつら超国粋主義者の最終目標は戦争犯罪の否定なんだよ。

 

●高校時代、テキサス親父のファンだという日本人の先生がいたよ。彼女はもうばりばりの右翼で、もし彼女の前でうっかり「韓国」や「中国」といった言葉を口にしようものなら最悪だった。「リアンクール岩礁(竹島)は日本のものだ」とか「南京虐殺はなかった」とかいう話を耳にタコができるまで聞かされたものだよ。しかも驚いたことに彼女は実際にテキサス親父を教室に招いたんだよ。自分はその日は欠席したんだけど、友達によれば、リベラルがどうのこうのとまあよくある右翼のほら話ばかりで退屈だったって。


自分の高校時代の先生を思い出すね。彼女は戦時中の日本人の強制収容は、サマーキャンプみたいなものだったっていってたよ。それと十字軍は、最初ににイスラム教徒がヨーロッパのキリスト教徒を攻撃したことからはじまったんだともいってたよ。

 

●どっかで読んだことなんだけどさ、これは現代の日本のソフトパワーがかつてなく大きくなっていることと関係しているんじゃないかな。戦前の日本の悪のイメージと現代のそれが大きく食い違っていることにいま多くの人がとまどっている。それで、こういう従来のイメージをくつがえすような証拠が出てくると、みんな飛びつくんだよ。だってそうなれば、日本はやっぱり悪くなかったんだということになって、それまでの違和感が解消されるわけだしさ。

↑俺はそうは思わないな。だって文化なんてもんは、時代とともに大きく変わっていくんだぜ。そのことを理解していれば、そういった認知的不協和なんてそう簡単には発生しないよ。
*認知的不協和=矛盾する認知を同時に抱えた状態、またそのときに覚える不快感

↑たしかに「オレの嫁」は強力だからな。

 

広告

●すべては原爆のせいだといいたいね。ここヨーロッパでは、太平洋戦争に関する歴史教科書の記述はふたつしかない。原爆が落とされた。そして日本人がその犠牲になった。この二文だけだ。つまり日本人は非道なアメリカ人による人体実験の犠牲になったというわけさ。それと、これは個人的な経験なんだけど、以前、大学の多文化クラスで第二次世界大戦をテーマに討論したことがあるんだよ。そこで一人の日本人女性が、中国のハルピンで働いていたという祖父を自慢しだしたんだ。それも中国人のクラスメイトの前でだよ…。でどうなったかっていえば、まあわかるよね。スターリングラードをめぐる独ソの戦いみたいだったよ。他の生徒たちはあっけにとられていたね。で、彼女の祖父はあの東洋のメンゲレともいわれた人物なんだよって自分が説明してあげたら、みんなようやく納得したようだったけどね。

↑完全同意だ。われわれはみんな原爆の恐ろしさを知っている。そして日本人はその犠牲者だ。というわけで、それによってあたかも日本が引き起こした戦争責任もすべてあがなわれたかのように感じているんだよ。そのため、レイプオブ南京とかその他様々な日本軍による戦争犯罪に対しては、日本をこれ以上責めるのもどうかということになり、なんとなく宙ぶらりんな気分になってしまうんだよ。

そうだね。731部隊なんてもともとあまり知られていないし、まれにみる残虐な事件であったにもかかわらず、その記述自体日本の歴史教科書から消えようとしている。それにしても僕が一番頭にくるのは、慰安婦を否定する奴らが旧日本軍を美化したり、当時日本軍の支配下にあった住民の苦しみを無視するような言動をとることだよ。

 

●彼らはたんに奇をてらっているだけだよ。ある種の人たちはときに誰もが常識だと思うことにあえて異を唱えるのが好きなんだ。そうすることで彼らは人よりも賢くなったような気になれるからね。陰謀論なんてのはまさにそれさ。

 

●日本かぶれがそれをやるんだったら理解できるよ。だけどそうじゃない普通の西洋人がそれをやるってえのは俺には理解不能だな。

 

●ジーザス!こんなところであのヨン氏の名前を見るとは思わなかったよ。彼のイラクとタイからのレポートはいい出来だったと思うよ。だけど、あのヨン氏がなんでまたよりによってこんな慰安婦問題なんていうややこしい、しかも彼にとっては専門外のことに手を出してしまったんだろうね。

 

広告

 

出典 http://www.reddit.com/r/badhistory/comments/2rvc3p/this_document_claims_the_korean_comfort_women

 

テキサス親父公式サイト

マイケル・ヨン氏ブログ

テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」 (SEIRINDO BOOKS)

新品価格
¥1,296から
(2015/9/2 16:27時点)

スポンサードアド

「歴史ニンシキガー速報」ツイッターでもつぶやいてます!

 -慰安婦, 海外の反応, 韓国 , ,