大東亜戦争の真実に海外も目覚める!?東南アジアからも上がり始めた日本悪玉論への疑問

Truth of World War II – What did Japan fight for
第二次世界大戦の真実ー日本は何のために戦ったのか?

『第二次世界大戦の真実ー日本はなぜ戦ったのか』というおなじみの動画をひさしぶりにのぞいてみたら海外からの日本擁護のコメントが以前にもまして増えているようでした。なかでもシンガポール人とおぼしき人物のそれは一部トンチンカンな部分もありますが、かなり見識の高いコメントでした。今回はそのシンガポール人のコメントを中心にそこで繰り広げられていた議論を翻訳してご紹介いたします。

 

【今日の注目フレーズ】 

スポンサードアド

●シンガポール人として日本人に感謝する。日本人は名誉と尊敬にふさわしい人々だ。日本人はアジアのために、本来しなくてもよい仕事をやりとげた。しかもそれは誰からも感謝されることのない仕事だった。いまここにある「自由なアジア」はあなたがたが残した偉大な遺産である。

●インドネシア系シンガポール人として言いたい。「ドーモアリガトウ、ニッポン」

●僕は中国系マレーシア人だけど、学校では日本軍は残虐行為ばかりしていたと教わった。だけど本当はどうだったのか真実が知りたい。加えて、国民党への破壊工作や内戦における役割など、中国共産党が実際はどんなことをしていたのかも知りたい。

 

sg【シンガポール1】

シンガポール人として日本に感謝する。多くの国の人はアジアについて教科書以上のことを知らない。そして教科書はあの戦争の本当の意味も、またそこで日本が払った犠牲についてもほとんど語らない。

一部の人は、日本軍の支配が過酷だったという。しかし日本はもっと厳しい状況に置かれていた。なにせ戦時中だったし、日本人はもっと大変な苦労をしていた。自分たちが飢えに苦しんでいたにも関わらず日本人は僕たちに食糧を分け与えてくれた。

一部の人は、日本人は殺人者であり強姦者だったという。しかし日本軍と日本政府は南京虐殺にはなんの責任もない。唯一非難されるべきは朝香宮中将だ。連合国は責任があるのを知りながら彼を免責した。

一部の人は、日本人は拡張主義者だったと言う。しかし、タイのように友好を保ったまま侵略しなかった国もある。インドネシアとフィリピンには独立を約束していた。一方内戦状態の中国には満州国を作った。そしてそこを近代的な工業国に育て上げることで多くの中国人を救った。戦禍を逃れた多くの中国人が満州に避難してきたのだ。もし満州国がなかったならば、さらに多くの中国人が内戦の混乱の中で死亡していただろう。

それゆえにシンガポールから感謝したい。ありがとうございました。日本人は名誉と尊敬にふさわしい人々だ。日本人はアジアのために、本来しなくてもよい仕事をやりとげた。しかもそれは誰からも感謝されることのない仕事だった。いまここにある「自由なアジア」はあなたがたが残した偉大な遺産である。+6


cn【中国・韓国サイド1】

あんたは日本のあの野蛮な支配をアメリカのそれと比べて言っているのか?  3000万人も殺したのはいったい誰だ? いいかげん目を覚ませ、この日本カブレが。


sg【シンガポール1】

僕がいつ日本とアメリカを比べたって言うんだ? 僕はただ事実を言っただけだ。しかし君は事実に基づいた反論を一切していない。それと3000万人の死者というけど、それがいつから日本のせいになったんだ?ソースを出してみろ。


cn【中国・韓国サイド1】

日本は中国大陸だけで2000万人を虐殺した。南京虐殺は日本がやったし、重慶爆撃だってそうだ。わかったか、このクソ妄想とんちきめ。


sg【シンガポール1】

2000万人を虐殺しただって? それは当時すでに進行中だった内戦の結果じゃないのか?

君のいう「虐殺」の意味は何だ? 君はその言葉を使うことで、まるで日本軍が非武装の民間人をかたっぱしから殺戮して回ったかのように言っているが、そこには国民党と日本軍との正規の戦闘に巻き込まれて不慮の死を遂げた人の数も含まれているんじゃないのか?

それと南京虐殺に関しては日本軍も日本政府もそれに責任はない。松井石根将軍も虐殺には同意しなかったしね。もし責任を問うのなら朝香宮中将ただ一人だろう。

また空爆なんて当時、どこの国もやっていた。だとしたら、君はいったいどういう定義でもって日本が虐殺を働いたと言うんだ?

日本が介入をはじめた当時、中国はすでに崩壊しつつあった。国民党はひどく腐敗していたし、内戦も激烈だった。日本が満州国を作ったのはそんな時だった。満州国の経済は急成長し、社会制度も驚くほど進歩した。30年代末には鉄鋼生産で日本を追い抜くまでになったし、満州各都市も急速に近代化した。要するに当時の満州国は内戦を逃れた中国人にとって格好の避難場所になったんだよ。

日本人は中国人を虐殺しようとしていたんじゃなく救おうとしていたように僕は思う。むしろ互いに虐殺しあっていたのは中国人の方だ。もし最初から虐殺するつもりだったのなら、日本人はどうして満州にあれほどの投資をしたんだい?+1


cn【中国・韓国サイド1】

日本人はとんでもねえ虐殺者だったんだよ。このクソとんまめ。日本は2000万人を殺したんだ。満州では非人道的な人体実験を行なったし、病原菌をばらまいて何千もの人を殺した。満州はやつらの巨大な人体実験場だったんだよ。
南京虐殺は日本がひき起こしたまぎれもない虐殺事件だ。マニラ虐殺やアレクサンドラ病院虐殺事件もそうだ。

(管理人注:アレクサンドラ病院事件は、シンガポール陥落の前後、日本軍が市内にあったアレクサンドラ病院を襲撃し、医師、患者、看護婦などを多数殺害したとされる事件)→アレクサンドラ病院虐殺事件は日本の戦争犯罪なのか?


sg【シンガポール1】

君は的外れなことばかり言っている。
君の理屈でいうと、大戦中に戦死した日本人50万人の責任は中国にあるということになるぞ。それと2000万人という数字を君はWIKIから拾ってきたようだが、それは「死傷者」の数であって死者の数ではない。またそれがみな日本による犠牲者だなんてどこにも書いていない。

もしそれをいうなら中国国民党も非難すべきだろう。1938年の黄河決壊をひき起こし、100万人の犠牲者を出した張本人なんだからね。そもそも中国はずっと内戦状態にあり、日本軍が介入する以前から互いに殺し合っていたんだよ。

人体実験というのは、すべての近代国家がおこなってきたことだ。アメリカも同じだ。有名なのは、タスキーギ梅毒実験だ。そもそも七三一部隊のデータが欲しくて関係者を無罪放免したのは君が愛してやまない連合国なんだよ。裏切られて残念だね。

(管理人注:タスキーギ梅毒実験は1932年から1972年にかけてアラバマのタスキーギで貧困層の黒人性病患者約400人が生体実験の対象として未治療のまま放置された事件)

君が挙げた虐殺事件はいずれも日本軍もしくは日本政府が命令したものではない。松井石根将軍は南京虐殺には同意しなかった。むしろ責任は朝香宮鳩彦王ただ一人だ。山下奉文将軍もマニラ虐殺には同意しなかった。むしろそれは海軍のゴロツキ兵のしわざだった。山下将軍はアレクサンドラ病院虐殺事件を認めなかったが、関係者にはきちんと謝罪している。

ここからもわかるように日本軍の上層部は虐殺行為を禁じていた。したがってそれらの虐殺事件が日本軍によるものだという君の主張には、それを裏付けるたしかな根拠はない。


cn【中国・韓国サイド2】

嘘ばっかりだ。お前、なにか変なものでも飲んだんじゃないか?


sg【シンガポール1】

どういう意味だ?

 

 

広告

 

sg【シンガポール2】

インドネシア系シンガポール人として言いたい。「ドーモアリガトウ、ニッポン」+11

my【マレーシア】

僕は中国系マレーシア人だけど、学校では日本軍は残虐行為ばかりしていたと教わった。だけど本当はどうだったのか真実が知りたい。加えて、国民党への破壊工作や内戦における役割など、中国共産党が実際はどんなことをしていたのかも知りたい。というのもシオン議定書によるとあの当時、中国共産党は国民党を倒すためソ連からひそかに支援を受けていたという説があるからね。
それと、ネットで拾った情報なんだけど、日本は本当は中国と戦争したくなかったって話もあるよね。戦争したがっていたのはソ連であり、中国共産党はその命令にしたがって戦争をひき起こしたんだって。+1


cn【中国・韓国サイド3】

日本軍が引きおこしたシンガポール虐殺を忘れるなよ。


eat2【不明1】

その通りだ。日本は当時ドイツとともに東西からソ連を挟み撃ちしようとしていた。しかし張自忠将軍(蒋介石の右腕だった人物)がソ連でなく中国を攻撃するよう日本軍をそそのかしたんだ。張自忠は国民党が台湾に逃走した後も大陸にとどまり中国共産党の高官になった人物だ。のちに開示されたロシアの機密文書によると彼はソ連のスパイだった。つまり彼はソ連を日本軍の侵攻から救ったばかりか、共産党が国民党を打ち破るのを助けたということだよ。+3


jp【日本1】

それ、どこに書いてあった?

自虐史観撲滅カレンダー2017


eat2【不明1】

『Japan Bites Back: Documents Contextualizing Pearl Harbor』(Joshua Blakeney著)ってのを検索してみるといい。

スポンサードアド


jp【日本1】

『Freedom Betrayed』( George Nash著)と『Tragic Deception』(Hamilton Fish著)も面白いよ。ヴェノナ文書(管理人注:近年開示された極秘文書で、戦中から戦後にかけてアメリカ政府部内にソ連の工作員が多数存在していたことが記されてある)が開示されてからというもの、あの戦争の裏で多くの共産主義者が策動していたことが次々と明らかになっているよね。ところで君は日本語は読めるの?+1


eat2【不明1】

ありがとう。それらの本はまだ読んでないけど機会があったら読んでみるよ。日本語はう〜ん、なんとか読めるかな。かなり勉強したからね。

 

 

広告

 

cn【中国・韓国サイド4】

日本はすべての西洋人をアジアから追い出したわけじゃないよ。たとえばインドシナでは戦後も植民地支配が続いていただろ?
それに日本軍の過酷な支配も忘れてもらっちゃ困るな。現地の人々にとって日本軍は最初たしかに解放者として映ったかもしれないが、そのイメージはすぐに恐ろしい怪物へと変わったんだよ。過去の日本を美化するのもいい加減にしな。+10


jp【日本2】

マレーシアのマハティール首相をはじめ、タイ、インド、ビルマ、インドネシアの首相や政治家達が、日本は第二次世界大戦で彼らのために戦ってくれたと言っている。それを否定するというなら君はその具体的な反証を示すべきだよ。


cn【中国・韓国サイド4】

七三一部隊はどうなんだ? それについては日本人の証言者だって大勢いるぞ。戦争の記憶は年々薄れている。だからこんな大日本帝国を美化するような動画が今頃になって出てくるんだ。もちろん西洋人の支配の方がよかったなどというつもりはない。俺はどっちも嫌いだよ。


jp【日本2】

まず私の質問に答えろ。話をそらすな。君はまだ具体的な反証を示していないぞ。


cn【中国・韓国サイド4】

七三一部隊の証拠資料は終戦時、日本軍によって焼却処分されたんだ。しかし、証人ならいるぞ。その一人が篠塚良雄だ。日本人自身が言ってんだからこれは立派な証拠だろ? まあもっともあんたは頑固な民族主義者だからどんな証拠も拒否するんだろうけどね。
それとアメリカはそれについて不問に付すという条件で731部隊の実験資料を受け取ったんだ。だからといってアメリカを責めるんじゃないぞ。すべてはおまえら卑怯な日本人がもちかけたことなんだからな。


jp【日本2】

君はまだ私の質問に答えていない。それと私は民族主義者などではない。歴史は客観的な証拠にもとづくべきだと信じている普通の市民だ。
ところで君は当時を知る人には何人会ったことがあるんだ? 彼らはなんて言っていた? 彼らは今何歳だ? 七三一部隊のことはとりあえず脇に置いておけ。順序よく議論していこう。


cn【中国・韓国サイド4】

俺はただ七三一部隊で働いていた人の名前を提示しただけだよ。いいからググッてみな。証拠はいくらでも出てくるぞ。そういえば溝渕俊美なんていう奴もいたな。そいつは敗戦時、証拠資料を隠滅した奴だよ。


jp【日本3】

「UFO」で画像を検索してみな。いくらでも「証拠」がみつかるぞ…。てことはあんたはそのたぐいの不確実な話を信じているってわけだ。典型的な愚か者だな。


cn【中国・韓国サイド4】

それとこれとは別だろ。俺はただ信頼できる証言者を持ち出したまでだ。彼らは日本軍の残虐行為を証拠づける重要な証言者たちだ。


jp【日本3】

だからどうしたって? もちろんUFOは日本軍とは何の関係もない。だけどロジック自体は適切だと思うよ。


jp【日本4】

日本がいなかったら、あんたらは白人の奴隷のままだったんだよ。日本が手取り足取り教えるまであんたらの国には白人支配に抵抗できるだけの力などなかったじゃないか。+3


cn【中国・韓国サイド4】

お前、何馬鹿なこと言ってんだよ?


jp【日本3】

当時、アジアで独立を保っていたのは事実上、日本だけだった。他の地域はこの数百年の間に次々と植民地にされてきた。日本4が言いたかったのはそういうことだよ。+2


cn【中国・韓国サイド5】

中国では旧日本軍が遺棄した化学兵器の処理がいまも続いている。NHKの報道によれば作業が終わるのは2022年らしい。中国を白人支配から解放するのになんで化学兵器が必要なんだよ? なんで3000万人も殺さなきゃならないんだよ?


jp【日本3】

誰が3000万人殺したって?


jp【日本4】

日本はアジアの独立運動を支援した。1919年、世界ではじめて人種差別撤廃法案を提議したのも日本だった。それに目をつけたのがソ連だった。独立運動を支援することが共産主義運動を広める格好の手段だということに彼らは気づいたのだ。こうして共産中国とソ連が共産主義の名の下で民族独立を煽るようになった。しかし、仮に日本による軍事訓練と武器供与がなかったら、東南アジアはいまも白人の支配下にあっただろう。またこの世界はやつら植民地主義者によって完全に征服されていただろう。+3


jp【日本4】

英国の帝国主義的海外進出は、もっぱら軍事力に頼ったものだった。そのやりかたは相手国の内政や社会秩序までも強引に変えていくものだった。現地人の抵抗には軍事力の行使も辞さなかった。また支配しやすくするため「分割統治」政策を行なった。
一方の中国は朝貢貿易という独特の国際貿易体制を敷いていた。それは「相互利益」と「内政不干渉」をベースとする独特なシステムだった。そんな中国には、英国がもたらした新しい「世界秩序」への準備ができていなかった。
中国市場を支配するため、英国は中国を軍事力でねじふせた。その結果、中国にはインド産の阿片が大量に流入するようになった。そうして中国はかつての世界帝国としての地位から転落した。+2


sg【シンガポール1】

「インドシナでは戦後も植民地支配が続いていた」だって?
日本軍が一度植民地体制をひっくり返したのは間違いない事実だぞ。
あと人体実験なんぞどの国だってやっている。アメリカもな。 なかでもタスキーギ梅毒実験はナチスドイツの優性思想そのまんまの差別的な人体実験だった。連合国は七三一部隊を訴追しなかった。それは実験データが欲しかったからで、彼らは交換条件として訴追を免除されたんだよ。


eat2【不明2】

(日本2に)中国人とフィリピン人が日本人を嫌いなのはどうしてだ?


jp【日本3】

フィリピン人は日本人を好いてくれているよ。中国人が日本を憎むのは洗脳のせいだ。


eat2【不明2】

当時の関係者の証言はいまも数多く残されている。戦争はすでに終わったし、いまではそのほとんどが鬼籍に入っている。彼らが虚偽の証言をする理由はないはずだ。


jp【日本3】

南京大虐殺のことであれば、それは中国国民党がねつ造し、それをいままた中国共産党が悪用してるんだよ。


eat2【不明2】

第二次世界大戦中、アジアで何があったかについてはきわめて多くの証言がある。その証拠は圧倒的だ。たんに君がそれらを見ようとも聞こうともしないだけだよ。


【日本3】jp

そんなこと誰が言ってるんだ?
そもそも君は自分自身で調べたことはあるのか?まさかWIKIをちょっと読んだだけなんてわけじゃないだろうね?

 

 

広告

 

「第二次世界大戦の真実ー日本は何のために戦ったのか? 前編」もご覧ください。→

「第二次世界大戦の真実ー日本は何のために戦ったのか? 後編」もご覧ください。→

スポンサードアド

これは情報戦です。敵は嘘を拡散しています。私たちは真実を拡散して対抗しましょう。この記事が拡散されることはそれだけ敵にダメージを与えることになります。情報戦の勝利のために積極的な拡散をお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

励ましのコメントをお寄せくださった方へ。コメント欄にはできるだけしゃしゃりでないことをポリシーとしておりますので、失礼かとは存じますが、ここでまとめてお礼を申し述べさせていただきます。 ありがとうございます。孤独な作業でもあり、みなさんが想像する以上に、本当に、本当に励みになっております。今後とも精進してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

Comment

  1. 匿名 より:

    大東亜戦争で日本軍が体当りした海の名前を知るにはどこを探せば良いかわかる人真面目に教えて下さい、靖国神社で会う約束をし、私達は死に、神の元に帰りましたが、再びこの世に転生して、戦争の是非を問うのと同じくらい兵士としてこの世を去らねばならなかった男達の死も弔ってほしいのです。私達の亡霊はまだその海でさ迷っているのかもしれません。人はか弱きものです。

  2. 日本人の意見 より:

    阿片戦争で英国が中国を侵略した。
    薩英戦争で薩摩、長州を使って江戸と戦わせた。
    英国は、日本に英国傀儡政権を建て、ロシアと戦わせた。
    孫文は日本に亡命し、東京で中国革命同盟会を結成した。
    孫文の後継者の国民党親日派は、日本と共同で英国軍を中国から追放した。
    東南アジアの独立運動家も、すべて日本人の協力を得て独立した。

広告

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本は言霊のさきはふ国です。汚い言葉でのコメントは控えていただけると嬉しいです。汚い言葉は本人だけでなく日本国の誇りをも傷つけます。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑