台湾を救った日本人ーー怨讐を越えて蒋介石との義を果たした元日本陸軍中将・根本博

まさに現代版「七人の侍」。中共の侵攻から台湾を救った日本人義勇兵

「釣りに行く」と家族に言い残し、そのまま台湾に密入国。国民党の軍事顧問として金門島の戦いを指揮し、中共の台湾侵攻を水際でくい止めた元日本陸軍中将・根本博。その謎に満ちた台湾での足跡を追ったドキュメンタリー動画に、台湾人のものとみられるコメントがついていました。なかにはコメントが親日過ぎて、ちょっとした議論に発展したスレッドもありました。さていったいどんな議論だったのでしょうか。

スポンサードアド

金門島の戦いを記念した古寧頭戦史館

konei

 

 

●ありがとう。あなたは台湾を救ってくれた。

 

●この人は国共内戦時、国民党を助けてくれた日本人だ。金門島の戦いで共産軍を撃退したんだよ。

 

●誰かこの動画を中国語に翻訳してくれないか。

 

●当時日本軍の兵士だった祖父は「日本が台湾を見捨てたのは大きな間違いだった」と言っていた。多くの台湾人は日本統治時代を懐かしく思っているよ。映画『KANO』を観ればそのことが理解できると思う。


私は元台湾人の日本人だ。台湾はいま政治的に非常に危険な状態にある。いつか平和な時代がくることを願っている。

 

●皆様、はじめまして、よろしくお願いします。
台湾人で、今日本語を勉強してるところです。
実は、先月まで根本将軍のこと、ぜんぜん知らなかったですが、日本から台湾へ来た留学生が教えてくれました。
そして、その方と一緒に根本将軍のことを探しに金門へ行きました。
残念ながら、根本将軍についての記録、全く見つけてなかったのです。
ちなみに、記念館(古寧頭戦史館)で日本語バージョンのドキュメンタリーもあるのですが根本将軍のことは記載されていません。
これは、その時代の政治問題のせいだと思います。
根本将軍に感謝してます。(原文ママ)

 

●この話は最近知ったばかりだ。教科書に載っていないのが残念だ。

 

●この話は台湾でも秘密にされているわけではありません。それに多くの台湾人兵士が戦後そのまま日本に留まりました。

 

自虐史観撲滅カレンダー2017

●中国語字幕はないの? 残念!

 

広告

 

●台湾の日本復帰!日本の台湾、万歳!(原文ママ)

スポンサードアド


クソ日本人が

黙れ、偽日本人め。

支那人のくせに!(スレ主)

支那がどの国を差すのか分かってんのか? ここはお前のいるところじゃない。はやく寝ろ。

清国の奴隷め!

日本人は負けたら切腹するんだろ。お前の祖父は敗戦後、切腹したのか?そもそもお前なんで台湾にいるんだ。早く日本に帰れよ。

祖父は南太平洋で戦死した。国のために最後まで忠義を尽くした。(スレ主)

日本人は台湾の領有など望んでいません。日本人の名誉を汚すようなコメントは控えてください。

分かっています。しかしスレ主のような偽日本人が気にいらないのです。

誤解させて申し訳ない。上のコメントは君に対してではなくスレ主に対してのものです。

スレ主は中国人だよ。

私は台湾人だ!!(スレ主)

君は日本人のコメントを見たか? 君のコメントは日本人に対しても非礼なんだよ。

申し訳ない。私が間違っていた。もうこれ以上発言しない。(スレ主)

(スレ主に)君は正しい。日本は台湾の養母であり、近代化の母でもある。それに対して国民党はたんに植民してきただけであり、まともに統治しようとさえしなかった。

靖国神社には台湾人兵士も祀られているよ。台湾にあった神社は破壊された。支那人のせいで台湾まで反日になってしまったのは悲しいよ。

いいかげん自己陶酔するのはやめろ。上の日本人のコメントを見ただろ。そういうコメントはここにはふさわしくないんだよ。

 

●本当の話なのか? だけど将来、中国が侵攻してきた時に日本が台湾を守ってくれることを期待してるよ。僕の祖父は日本軍の兵士だったんだ。彼は日本のことをとても懐かしんでいたよ。

 

●古寧頭戦役と金門島の英雄。私たちが忘れてならない軍人、それが根本博中将だ。


以前、新聞で報道されてたね。

古寧頭戦役は重要な戦いだった。もし負けていたらいまごろ台湾は中共の統治下にあっただろう。台湾人は根本博中将に感謝しなくてはいけない。なのに無能な蒋介石政権はこの事実を封印し、抹殺してきた。

 

広告

 


 

「七人の侍ですな、これは」という日本語のコメントがありました。まさに言い得て妙だと思います。この史実をもとに『七人の侍』のリメイク版でも作ってほしいくらいです。

また動画にもありますが、根本が帰国する際、蒋介石は感謝の印として、英国王室と日本の皇室に贈ったものと同じ花瓶を贈りました。その花瓶は世界に三対しかない貴重なものだったのですが、根本に贈られたのは蒋介石が所蔵していた残り一対のうちの片方だったそうです。この花瓶はまさに二人の友情、いや日台友好の象徴といえるでしょう。

 

スポンサードアド

これは情報戦です。敵は嘘を拡散しています。私たちは真実を拡散して対抗しましょう。この記事が拡散されることはそれだけ敵にダメージを与えることになります。情報戦の勝利のために積極的な拡散をお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

励ましのコメントをお寄せくださった方へ。コメント欄にはできるだけしゃしゃりでないことをポリシーとしておりますので、失礼かとは存じますが、ここでまとめてお礼を申し述べさせていただきます。 ありがとうございます。孤独な作業でもあり、みなさんが想像する以上に、本当に、本当に励みになっております。今後とも精進してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

Comment

  1. tokunobu より:

    >なのに無能な蒋介石政権はこの事実を封印し、抹殺してきた。
    ・・・ではないでしょう。敗戦で渡航できない中を密航して来たことから彼に刑罰が及ばないよう配慮して、厳重に封印したのだと思うよ。受け入れた側の最高の処遇だろう。日本と台湾は兄弟国家だよ。近々台湾に行くよ。

広告

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本は言霊のさきはふ国です。汚い言葉でのコメントは控えていただけると嬉しいです。汚い言葉は本人だけでなく日本国の誇りをも傷つけます。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑