広告

中国共産党, 大東亜戦争, 歴史戦, 海外の反応

The Politically Incorrect Truth About Japan in World War II Part II
第二次世界大戦における日本に関する「政治的に公正でない」真実 パート2

前回取 ...

歴史戦, 満州

「あの戦争」のターニングポイントは満州事変だったのか?
もしそうならそれ以外にどのような道をとればよかったのか?

YOUTUBE上に「あの戦争」をめぐる日本人同士の論戦がありました。論点となったのは、戦争回避のための代替案があっ ...

南京事件, 歴史戦, 海外の反応

南京事件の際、中国人を助けた日本人がいたと証言する中国人

ネタ元は、「第二次大戦中の残虐行為を日本はなぜ否定するのか」というテーマで、CCTV(中国国営テレビ)が作成した番組の映像です。そこについていたコメントを翻訳してご紹介します。

慰安婦, 歴史戦

国連女子差別撤廃委員会の対日審査が2月16日、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で開かれた。席上「慰安婦の強制連行はなかった」と日本政府代表の杉山晋輔外務審議官が述べたのに対し、国連側の委員の一人が次のようにかみついた。

「 ...

南京事件, 東京大空襲, 歴史戦, 海外の反応, 自虐史観


Hiroshima: Dropping the Bomb

アメリカによる日本への原爆投下を描いた動画上で興味深い論戦が繰り広げられていました。そこでの主張をみると次の四つに分類できるようです。(1)アメリカ人による自己弁護(戦 ...

反日, 歴史戦, 海外の反応

反日に執念を燃やす中国人・韓国人を白い目で見る西洋人たち
南京虐殺 慰安婦 日本のアジア侵略
Rape Sex Slaves & Comfort Women: Japanese Atrocities in Asia ...

中国共産党, 歴史戦, 満州, 自虐史観

中国の歴史捏造を暴く 満州は中国ではない編中国政府による主張の矛盾

満州が中国領土であるならば大英帝国はインド領土である。

 

インド独立運動と辛亥革命を比べてみよう。

かつてインドはイギリ ...

慰安婦, 歴史戦

ネタ元→

『ナチス戦争犯罪と日本帝国政府の記録の各省庁作業班報告書(IWG)』をはじめ、膨大な資料を精査した上で慰安婦問題がねつ造であることを暴露したアメリカ人ジャーナリスト、マイケル・ヨン氏。彼のフェイスブック上ではいま ...

慰安婦, 歴史戦, 韓国

慰安婦をめぐるNYTのパク・ユハ教授へのインタビュー記事とそれに対する海外の反応

日本ではすでにおなじみの、そして予想通り韓国内で大きな反発を生み出した『帝国の慰安婦』。その著者である朴裕河・世宗大学教授へのインタビュー記事がニューヨー ...