歴史ニンシキガー速報

反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況をレポート 歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアル いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

【速報】「慰安婦被害者追悼用」コインに腕輪が登場! 愛国マーケティングは儲かるニダ!

time 2017/08/21

広告

→被害者追悼コイン・腕輪…「少女像マーケティング」商業化?(中央日報)

今度は「慰安婦被害者追悼コイン」だそうです。

少女像の製作で一世を風靡した作家夫婦、キム・ウンソン氏とキム・ソギョン氏が考案し、チャド共和国の名義で発行する予定とのこと。

しかし、これを「愛国マーケティング」という表現を使って批判的に取り上げたところをみると、韓国サイドもここまでくると「逸脱」であるという自覚はあるようですね。

それにしても次の箇所には笑ってしまいました。

コインを販売するオンラインショップには「慰安婦被害者追悼コイン、日本側の圧力で発行取り消し」という文言があるそうなのですが、これについて記者が真偽を正したところ、キム・ウンソン氏は「確認されていない。心証だけ」と答えたということです(≧∀≦)

まあ、商魂たくましいと賞賛すべきところはありそうですが‥。

被害者追悼コイン・腕輪…「少女像マーケティング」商業化?

スポンサー
スポンサー

 

それにしても、弊ブログが資金不足を補うため開設した「歴史ニンシキガー百貨店」、これもある意味「愛国マーケティングだろ?」と批判されれば、「ぐぬぬ」と反応せざるをえないのですが、しかしそれ以前に問題なのはさっぱり売れまへ〜ん、ということです。この点だけは正直韓国がうらやましいっす‥。

歴史ニンシキガー百貨店

この憲法九条お守りTシャツなんか、我ながらいいアイディアだと思ったのですがねえ‥。

一部ではウケたのですが、実際に購入してくれた人は皆無です(泣)

まあ雰囲気からもお分かりのように、半分冗談のようなショップなのですが‥。でもそれでも買ってくれるとやっぱり嬉しいですm(_ _)m

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
スポンサー
スポンサー

広告

歴史ニンシキガー速報 ツイッターでもつぶやいてます

広告

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ捏造南京虐殺説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

歴史ニンシキガー速報出版部→


YouTubeの歴史ニンシキガー速報チャンネルにも登録お願いします。
登録はこちら→

コメント

  • ㌧スラーのブタ共は、法を無視した感情論を都合良さ気な話に便乗させたり、尤もらしいウソで隠してOINKを喚いてるだけだからな


    <ヽ`∀´>:『河野談話で強制連行を認めたニダ!』

    河野談話にそんな文言はありません
    また、政府の談話の扱いについては先に述べた通り

    <ヽ`∀´>:『河野談話が認めたのは白馬事件とかニダ!』

    河野談話にそんな文言はありません

    <ヽ`∀´>:『個人の請求権は国家でも縛れないニダ!』

    デマです
    つ『法の格言:権利の上に眠る者は保護に値せず(#時効)』
    の通り、法に基づいて請求権の制限は可能です

    また、国際法、憲法で保障されているのは
    『財産権に基づいた請求権』
    のみで賠償請求権は対象外
    保証されていると言うのなら、何て法に基づくのか言って欲しいもんだ

    by 匿名 €2017年8月31日 9:06 PM

  • またまた追加で・・・

    ※情報提供
    >賠償は日本もしないぞ
    する理由が無い
    既にSF条約、日豚基本条約、日豚請求権協定で法的に確定、消滅、終了、解決している
    にも拘わらずOINKを喚く事こそ、法の原則、国際法、国際慣習法、国際条約、国家間条約に反する違法行為と知れ

    あーだこーだ言うならさ
    法理で以って述べちゃくれねーかね?
    国際社会ってのはOINKではなく、法で規律されてんだよ
    --------------
    >個人の請求権は国が縛れるものではない

    文民保護の観点から、国際法で保護されているのは
    『財産権に基づく請求権のみ』
    だよ
    ㌧スラーのブタ共が喚いているのは
    『賠償』
    保護対象外の話ですな
    -----------
    >河野談話が認めたのはスマラン事件や桂林事件のことだぞw

    なら㌧スラーのブタ共には関係無い話だな
    それらは㌧スラーのブタ共のメス個体に対する話じゃないんだから
    ---------------
    政府が発見した資料の中には
    軍や官憲に依る
    所謂、強制連行を直接示す様な記述も見当たらなかった所である

    内閣衆質166第110号
    平成19年3月16日
    内閣総理大臣 安倍晋三

    解釈に関する議論がある所から分かる様に
    河野談話には
    『強制連行を行った』
    とする文言は一切存在しない
    それ故に、上記の政府答弁等を以って
    『明確にすべき点は明確にした上で踏襲する』
    としている
    -----------
    >桂林やスマランで日本軍が組織的に強制連行したのは明白な事実だからな
    ( ´,_ゝ`)プッ
    ㌧スラーのブタ共にしても、パヨク共にしても
    金科玉条の様にソレを出すけど
    法理を知らんから、恥ずかしげも無く出せるのだと思い知らされるよ

    ソレがあったとて
    ㌧スラーのブタ共のメス個体共に対するソレの証拠とはならん
    『あったかも知れない』
    と言う程度

    法理における
    『かも知れない』
    の意味は既に周知の通り
    -------------
    解釈を巡る争いがある事から分かる様に、河野談話には
    『強制連行をした』
    とする文言は存在しない

    なので

    2015年辺りの政府答弁で
    『強制連行の証拠は無い』
    ↑の
    『閣議決定を経た正式な政府の決定』
    を以って
    『明確にすべき点を明確にした上で踏襲』
    としていま〜す

    by 匿名 €2017年8月22日 8:58 PM

  • 確認されてない、心証だけ。

    ある意味朝鮮人らしからぬ正直さだな。
    そこは偽証しろよ。

    by 匿名 €2017年8月22日 6:11 PM

  • 米軍戦車に轢かれた少女はあの世でどう思ってるんだろう
    自分が同族に金儲けの道具にされてよ

    by 匿名 €2017年8月22日 12:07 PM

  • 高過ぎて誰にも売れんだろせめて800円位にしろww働けww

    by 匿名 €2017年8月22日 9:43 AM

  • ミニ少女像とかいうわらっちゃつの販売したやつらか。
    胡散臭さすげえ〜
    日本関連で嘘だけじゃなくて、慰安婦の中心団体の事業とか騙ってるらしい。
    自浄作用も効かないとか、結局韓国人の頭ってその程度の「歴史認識」なんだね。

    by 匿名 €2017年8月22日 9:42 AM

  • 普通に旭日旗のTシャツとかの方がいいな・・・。
    絶妙にださ・・・ゲフンゲフン

    by 匿名 €2017年8月22日 12:04 AM

  • もう一つ追加で・・・
    ※情報提供
    ■日韓基本条約の締結時に慰安婦が認識されていなかった、というのは嘘

    韓国政府が日本政府に公表しないで欲しいと懇願している文書が存在する。日韓基本条約の為の会議録で、慰安婦は売春婦ということで、日本も韓国も認識は一致していた。慰安婦連中が貯金を現地に残して来て金がないと言うので、韓国政府が彼女らに金を貸した と、当時の韓国政府のトップが会談で語っている↓

    1953年5月19日の第2次会談請求権会議
    日本側文書6 次公開ファイル1081、文書番号693
    「日韓交渉報告(請求権関係部会)」
    (1953.5.11-6.18)25 頁

    張基栄代表の説明
    「また韓国女子で戦時中に海軍が管轄していた シンガポール等南方に慰安婦として赴き、金や財産を残して帰国して来たものがある。 軍発行の受領書を示して何とかしてくれと いつて来るので社会政策的に受取りを担保にして 金を貸したこともある。」

    by 匿名 €2017年8月21日 9:36 PM

  • 他に産業がないんだからこんなもんで儲けるしかないんだろうなぁ

    by 匿名 €2017年8月21日 9:34 PM

  • ※情報提供 (yahooニュースコメント欄より)
    慰安婦問題

    >南㌧スルランド政府も2005年、集団出稼ぎ問題について『解決済みニダ』との立場を示していた

    となると今回の発言は、法の原則に反しますね
    つ『法の原則:禁反言の原則』

    >㌧スラーのブタ共の個人請求権が消滅していないとするOINK判断を拠所に

    ウィーン条約第27条
    条約の不履行を正当化する根拠として自国の国内法を援用する事が出来ない

    >売春婦BBA共の問題が判明し、社会問題となったのは日豚会談よりかなり後で会談で解決したと言うは正しくない

    正しくないのはオマエの思考だ
    戦後処理である平和条約発効と同時に戦時における全ての違法行為は消滅する
    にも拘らず、協議に上げず発効させた南㌧スルランド側の責任
    よって
    『日豚基本条約で全て確定、消滅、終了、解決』

    <ヽ`∀´>:『人類の普遍的価値と国民的合意に基づいた被害者の名誉回復と補償、真実究明、再発防止の約束と言う国際社会の原則があるニダ!』

    サラッとウソや責任転嫁を混ぜてやがるな
    『国民的合意に基づいた』そんな国際社会の原則は無いよ
    『被害者の名誉回復』
    それはおまエラの仕事だ
    『補償、真実究明』
    既にしましたが何か?
    『再発防止の約束』
    日本国憲法ってご存知?

    大体、感情論に基づいていたら、国家間の問題は何一つ解決しない
    だからこそ、その線引きの為に『法』が存在し、それに基づかなくてはならない
    その法に基づいて確定、終了、解決した以上、国としてあーだこーだ言わない事こそ国際社会の原則

    つ『法の一般原則:一時不再理&二重の危険の原則』
    おまエラのOINKこそ、国際法、国際慣習法、国際条約、国家間条約、に反し且つおまエラの憲法にすら反している行為と知れ)

    オマケ

    日豚請求権協定第1条1項(a&b)は
    SF条約第14条
    『日本には賠償能力が無いから、替わりに経済協力をするネ』
    と言う条文に基づいた条文であり

    SF条約第14条には
    『それらを受け取る条件として賠償請求権の放棄』
    も明記されている
    それらに基づいた権利を受け取った南㌧スルランドは賠償請求権の放棄の義務が課せられる

    従って、南㌧スルランド&㌧スラーのブタ共に賠償請求権は存在せず

    南㌧スルランド憲法第6条
    ・憲法の下で締結・公布された条約と一般的に承認された国際法規は、国内法と同様の効力を有す

    ・外国人は国際法と条約が定める所に因ってその地位が保障される

    とした南㌧スルランド憲法にも違反する
    国際法、国際条約、国家間条約、憲法違反の不法判決である!
    m9っ`・ω・´)ヴィシ!

    >㌧スラーのブタ共の理屈は
    <ヽ`∀´>:『個人の請求権は放棄してないニダ。日本の国会
    でもそう言う答弁をしてるニダ』
    件の政府答弁は
    『財産権に基づく個人請求権』
    について述べているのに対し、㌧スラーのブタ共が喚くOINKは
    『賠償=慰謝料』
    であり、それらは上記の答弁とは関係ありません

    ※日豚請求権協定第2条1項は
    『財産権についての権利の条文』
    同協定同条3項においても
    『財産権とその他の請求権は明確に区別して扱っている』

    ※財産権については国際法、憲法でその保護が明記されていますが、慰謝料などの賠償請求は含まれていません

    ※財産権に基づく個人の請求に関しては
    『連合国財産補償法』
    で対応しています

    by 匿名 €2017年8月21日 9:01 PM

  • ああ、予定ね
    で、その為の寄付を募ってある程度溜まると夜逃げと
    今までに無数にそういうケースがあるのに全然懲りないね
    普通の人間より記憶容量が少ないのが原因なんだろうけど

    by 匿名 €2017年8月21日 6:26 PM

  • そもそもこのサイトを見ている総数が少なそう
    日本人で歴史に関心のある人なんてあまりいないのが現実だから

    歴史問題以外のもっとカジュアルな話題も記事化すれば訪問客増えるのに
    訪問客が増えてもシャツを買ってくれるかどうかはわからないが

    by 匿名 €2017年8月21日 6:02 PM

    • 三日前に判明したこと。私の日本人彼氏『え?東条英機?誰それ?』

      by 桃猫 €2017年8月21日 9:05 PM

スポンサー

歴代高評価・オススメ記事

Facebookで最新情報をお届けします

使用している画像等の著作権について

当サイトで使用している写真や図版等はその多くが公表後50年を経過しているという点からすでに著作権が消滅しているという前提で使用させていただいております。また翻訳元のコメントにつきましては、「公共の場での政治演説」に準じるものとして扱わせていただいております。しかしながら一部の画像には、著作権の有無が確認できないものも含まれている可能性がありますし、また管理人の無知もしくは勘違いによって意図せずして著作権を侵害しているケースがないともいいきれません。当サイトの管理者は著作権についてはこれを最大限尊重するよう努力をしておりますが、万が一著作権侵害に当たる可能性があると思われる箇所を発見された方はたいへんお手数ですが、管理人までご一報くださるようお願い申し上げます。調査の上、速やかに削除等の処置を取らせていただきたいと思います。

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。拡散いただけるのであれば転載も大歓迎です(その場合、リンクだけは張ってください)。連絡も不要ですので、どうぞお気軽にご利用ください。なお当サイトのRSSフィードはhttp://hakkou-ichiu.com/feed/です。

スポンサー