【速報】慰安婦を慰める「少女の花畑」をソウルに造成他

広告

韓国紙、中央日報から最新の慰安婦関連ニュースをご紹介いたします。まあ今日も平壌運転というところですが‥。

「慰安婦被害者の人権保護、韓日政府が共に努力を」

韓国国家人権委員会が、慰安婦被害者の人権保護に対し、韓日両政府が積極的に取り組むよう求めたそうです。

はあ? ここは「韓日両政府」ではなく「韓国政府」と書くところでしょうが‥。

人権保護という国の枠を超えたグローバルな問題を持ち出すことで、日韓合意を白紙に戻そうという魂胆が見え見えですね。ノーベル賞はひとつもとれないのに、こういう姑息な悪知恵だけはいっちょまえなのですからホント困ったものです。

 

韓国与党議員、亡くなった慰安婦被害者の焼香所で“サムズアップ”認証ショット

韓国与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)・孫惠園(ソン・ヘウォン)議員が、先日亡くなった「旧日本軍慰安婦被害者」の故金君子(キム・クンジャ)氏の焼香所で両手の親指を立てる“サムズアップ”記念写真を撮って非難を浴びたそうです。

いや、与党議員さん、グッジョブでっせ!

「ソウル近郊に慰安婦被害者を慰めるための『少女の花畑』造成」

ソウル近郊に、慰安婦被害者を慰め、その辛い歴史を記憶するための『少女の花畑』が造成されることになったそうです。

広告

スポンサー
スポンサー

ついに脳内お花畑が現実の世界に出現するのですね。 胸熱です。日本のお花畑さんたちも聖地巡礼に訪れるようになるといいですね。

 

韓国首相、亡くなった慰安婦被害者の焼香所を訪問 「当事者が受け入れない交渉に何の意味が?」

「李首相は李さんが悲しみを訴えると、『2015年の交渉がまともなものだったとは考えていない。しかも、当事者が受け入れなかった交渉になんの意味があるだろうか。女性家族部などの部署がいろいろと考えていることだろう』と付け加えた」‥

だそうです。

ハイハイ、要は韓国政府としてもちゃぶ台返しをしたくてうずうずしているんだといいたいわけですね。

 

国連、日本の慰安婦問題への取り組みを批判…評価引き下げ

国連が、日本政府の慰安婦問題解決に対する取り組みを評価する等級を、事実上、引き下げたそうです

まあ国連には何も期待していませんから‥。とりたてて言う事はないですね。

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
スポンサー
スポンサー

広告

歴史ニンシキガー速報 ツイッターでもつぶやいてます

広告

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ捏造慰安婦説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

ブログ主

シェアする

4件のコメント

<メモ>
200人以上もの日本人が血の海に沈んだ通州事件。まさに地獄絵図そのものというべき惨劇の中にあっても日本人犠牲者たちはその矜持を失うことがありませんでした。そのことを示すエピソードをここに記しておきます。


以下は、通州事件の体験者が事件直後に記者を囲んで語った座談会での発言です。


廣田 (略)門より一番端の洋車引の王の家に逃げ込みました。銃火は益々激しく砲弾の炸裂する音響は屋根をも動かすかと思はれました。その内に又、道路にドヤドヤと足音がした。すると、鋭い声で『日本人はかくれろ、日本人はかくれろ』と叫ぶのが聴こへました。叛徒に拉致されながら自分の身を省みず他人に注意しているのだ。


大橋 さうだ、あの声は今でも耳に残っているね。普通なら『助けてくれ』と叫ぶ処なんだが、あれが日本人の真面目なんだね。内地の人によく伝えて下さい。


廣田 それから『静かにしろ、黙れ』という支那語が聞こへたが、なおも『日本人はかくれろ』と言ふものだからズドンと銃声がしたのです。多分殺されたのでせう。

(『慟哭の通州』加藤康男著 飛鳥新社)



  1. 慰安婦を慰めるのに必要なことはセックスと高給なお金だけだよ

    歴史的な事実だからな
    まだ金が欲しいらしく生まれてもいない年に連行されただの汚らしい乞食ババアがまだ生きてると思うと反吐がでるね
    早く死ね

  2. 【報道しない自由】 吉田清治(本名 雄兎 韓国籍)の息子の依頼で慰安婦捏造の元に成った私碑を
    書き換えに行った男性(奥茂治氏)が韓国で軟禁されている(7月25日現在)

    吉田清治の長男(ちょうせん人、養子)が真相激白「父は誤った歴史を作り出した」、
    「訪韓した際、父のパスポートに入国スタンプは押されていません」
    吉田清治氏はちょうセン半島生まれで旧日本軍、戦後は日本と韓国の二重国籍者
    吉田氏の息子「父はちょうセン半島のある組織にお金を借りていた」

    韓国による奥茂治氏軟禁事件により慰安婦捏造の真実が出だしています。
    日本のマスコミは不都合な事実なので報道しない自由を発令しています。
    (今までの報道、放送が根底から嘘だとバレるので)

  3. 死んだ婆のの前でいいね!しちゃったのかww
    やっぱ朝鮮人って頭おかしいな

  4. 戦うことも抵抗することもなく金のために朝鮮人業者に売った親や兄弟や隣人の像も忘れずに永久に残して欲しい。。。この悲劇が二度と朝鮮人の血縁によって防げないなんて悲劇を避けるために