歴史ニンシキガー速報

反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況をレポート 歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアル いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

【従軍慰安婦問題】安倍首相の「人身売買」表現をめぐるワシントンポスト上の論戦

time 2016/04/16

広告

(日本大勝利)「ドイツは隣国に恵まれていたが、日本はそうではない」。安部首相の「人身売買」表現をめぐってワシントンポスト上で大激論

abesinzou

 

 

27日付の米紙ワシントン・ポストは、安倍晋三首相のインタビュー記事を掲載した。それによると、首相はいわゆる従軍慰安婦問題について見解を問われ、「人身売買(human trafficking)の犠牲になり、筆舌に尽くしがたい痛みと苦しみを経験した人々を思うとき、私の心は痛む」と語った。
インタビューは英訳されており、首相が実際にどのような言葉を用いたかは不明。ただ、同紙は、「首相が『人身売買』という言葉を公に使ったのは初めて」とする側近の解説も伝えている。(時事通信)

今年3月に行われたワシントンポストによるインタビューの際、安倍首相がいわゆる従軍慰安婦問題に対して「人身売買」という言葉を使ったことが適切かどうかで議論になっています。以下、ワシントンポストのサイトによせられたコメントを翻訳してご紹介します。

翻訳元→http://www.washingtonpost.com/blogs/post-partisan/wp/2015/03/26/david-ignatiuss-full-interview-with-japanese-prime-minister-shinzo-abe/

 

 

(以下、インタビューの該当する部分の日本語訳)
人身売買の犠牲となり、計り知れない痛みと、言葉に表せない苦しみを経験された方々のことを思う時、私の心は痛みます。この点についての私の考えは、歴代の総理たちと何も変わるところはありません。歴史上、多くの戦争が行われてきましたが、そのなかで女性の人権はいつも踏みにじられてきました。私の希望は、21世紀がすべての人権侵害をなくす最初の世紀となり、また終わらせる世紀となることです。日本はそのために最大限の努力をしたいと思います。

 

 

●RS+1
記者の質問はあいまいすぎる。安部が論点をうまくかわしているのはそのせいだ。
論点となるべきは、日本が戦時中におかした戦争犯罪を認めるか、認めないかだ。慰安婦の強制連行という歴史を日本が否定するのを許してはならない。それはドイツの首相がホロコーストを否定するのと同じことだ。そのような歴史の書き換えは許せない。もちろんドイツはきちんと歴史を反省している。しかし日本はそうではない。日本の謝罪が誠実でないと中国人と韓国人が感じるのはそれが理由だ。
(管理人のツッコミ:「ドイツのホロコースト」と「日本の蛮行」を同列に並べるこの論法は最近あちこちで見かけるようになりました。もちろんこれは無関係なふたつを並べることで両者になんらかの関係があるかのように錯覚させる詭弁のひとつであり、とくにみそもクソも一緒にして論点をごまかす韓国のお家芸ともいえる論法です。それにしても奇妙なのはこの論法が突然同時多発的に出てきたことです。向こうさんの背後にはこうしたコメントをコントロールできるなんらかの組織がやはり存在するように思えます)

スポンサー
スポンサー


●Ys+3
戦時中のアメリカ軍が作成した『日本人戦争捕虜尋問レポート No.49』をみてみるといい。そこには、彼女らはたんなる売春婦だったと書いてある。それによると彼女らは、健康で衛生状態もよく、しかもかなり裕福な暮らしをしていたらしい。彼女たちは、しばしば将校を含む兵士たちとピクニックや運動会、パーティなどに同伴したともある。さらに彼女たちの中には兵士と結婚する者も少なからずいたという。

●RS
馬鹿を言うな。お前は慰安婦たちが生活をエンジョイしていたとでもいうのか? お前は歴史を書き換えようとする安倍晋三よりとんでもない卑劣なやつだな。もしお前のいうことが本当ならトルーマンは犯罪者になってしまうだろ。お前は気違いだ。

●MK
(Ysのコメントに対して)ひとつ書き忘れているよ。その報告書が日本ではなくアメリカのものだということをね。だから上の人はこんな幼稚なコメントしか返せないんだよ。

●k0 +2
米政府が行った「ナチス戦争犯罪と日本帝国政府の記録の各省庁作業班(IWG)」の調査では、日本軍が慰安婦の強制連行に関わった証拠はひとつもみつかっていない。
コメントする人はまずこの報告書をきちんと読んでからにしてほしい。

http://www.archives.gov/iwg/reports/final-report-2007.pdf

続きはこちらでお読みください。有料のものとシェアウエア(気にいってくださったら小額を投げ銭していただくもの)の二通りがあります。→https://note.mu/propagandawar/n/n71bf97f57c47

このサイトは、やむにやまれむ大和魂の気概のもと管理人が手弁当で運営しているものです。しかしながら、相応の収入的な裏付けがないと継続的に記事をアップし続けることはやはり難しいのが現実です。そこでたいへん恐縮ではありますが、古い記事に関しましては有料、もしくはシェアウエア(気にいってくださったらお気持ちの分だけ投げ銭していただくもの)の形でご提供させていただくこととさせていただきます。

なにとぞご理解、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
スポンサー
スポンサー

広告

歴史ニンシキガー速報 ツイッターでもつぶやいてます

広告

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ捏造南京虐殺説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

歴史ニンシキガー速報出版部→


YouTubeの歴史ニンシキガー速報チャンネルにも登録お願いします。
登録はこちら→

コメント

  • 売ったのも韓国人、買ったのも韓国人、アメリカのメディアって、そんなこともきちんと調べられないほど低レベルだったの?恥ずかしいですね。

    by 買ったのは韓国人の業者 €2017年7月31日 10:23 AM

  • すでに書き換えられた歴史を元に戻している安倍総理大臣はえらい。勇気ある知恵ある人だと思います。

    このように掲載する方は、きちんと今後の自分の将来を考えて記載した方が良いかと思います。

    いくらアメリカに加算しても、ロシアのプーチン大統領は事実を知って、こんなくだらない掲示を誰も信じないですから。

    日本人は、その嘘つきも許してあげる心寛大です。
    ご自分のお幸せのためには皆さんが幸せになることをしてくださね。

    by 真実さん €2015年5月9日 3:45 PM

  • 一つ一つ、丁寧に反論するしかしょうがないよね

    とりあえず、ベトナム戦争時の、韓国、アメリカ両軍の性問題についても
    きっちり突っ込んだあげく、世界的にも宣伝しないとダメだね

    私たちは、中国引き揚げ日本人が、大量に虐殺、強制連行労働、強姦された事実も世界に知ってもらう必要がある。そして、その遺骨が、中国や北朝鮮にいまだに取り残されているが、敗戦者として涙を呑んで来た側面がある事をしっかり主張して行こう。

    特に、国民党と、日本人引き揚げ者がともに、中国共産党に大虐殺された、戦後の通貨事件なども、全く知られていないし。

    第二次世界大戦後の日本兵がどうなったかも知られていないと思う。

    インド、ベトナム、中国共産党、中国国民党、インドネシア、ミャンマーなどで残留兵として命を懸けてアジア独立や、国の体制のために戦った日本兵のその後について、世界も日本も無知すぎると思う

    by 修正主義って不名誉だよ €2015年5月7日 8:06 PM

    • 彼らにとって不名誉名誉は関係ないのです。

      まともだったら、アメリカが南北戦争していないです。
      中国も韓国もマレーシアもアジア諸国は、西欧人か関わっていない歴史書を見るべきでしょう。西欧人は、中国人だろうが韓国人だろうが同じ、汚い黄色人種に負けたことが恥なのですから。もう、いい加減に中国も韓国も目覚めないと大変な事になりますよ。

      私は、韓国も中国もひどい歴史を認めて反省して前に進めば良いのです。アメリカは特に歴史から見ても、仲の良い国同士の間を嘘や偽りを言って戦わせています。そして、負けた方の方を持つようにして、あいつらは悪い奴らだったと、利権のある方法で加算しようとします。

      こんなくだらない。投稿をしているなら、アジア諸国が一つの諸国として仲良くなる事が大切かと思います。

      アメリカが
      EUをくそといった理由は、
      EUはいざとなると一つになるのです。そして、2歳と7歳の子供達の為に国を挙げて戦うことを決意したのです。15年くらい前です。
      それには、アメリカが驚きです。

      1週間後にそのご家族はヨーロッパに帰ってきました。

      皆んなで一丸になって動くのです。
      どの国とももめているのは、この世界でもアメリカだけですから。

      by 真実さん €2015年5月9日 3:56 PM

スポンサー

歴代高評価・オススメ記事

Facebookで最新情報をお届けします

使用している画像等の著作権について

当サイトで使用している写真や図版等はその多くが公表後50年を経過しているという点からすでに著作権が消滅しているという前提で使用させていただいております。また翻訳元のコメントにつきましては、「公共の場での政治演説」に準じるものとして扱わせていただいております。しかしながら一部の画像には、著作権の有無が確認できないものも含まれている可能性がありますし、また管理人の無知もしくは勘違いによって意図せずして著作権を侵害しているケースがないともいいきれません。当サイトの管理者は著作権についてはこれを最大限尊重するよう努力をしておりますが、万が一著作権侵害に当たる可能性があると思われる箇所を発見された方はたいへんお手数ですが、管理人までご一報くださるようお願い申し上げます。調査の上、速やかに削除等の処置を取らせていただきたいと思います。

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。拡散いただけるのであれば転載も大歓迎です(その場合、リンクだけは張ってください)。連絡も不要ですので、どうぞお気軽にご利用ください。なお当サイトのRSSフィードはhttp://hakkou-ichiu.com/feed/です。

スポンサー