歴史ニンシキガー速報

反日プロパガンダをめぐる情報戦の最前線から戦況をレポート 歴史戦勝利のための傾向と対策マニュアル いうほど速報じゃないですヾ(- -;)

【慰安婦問題】腹が減ると怒りっぽくなるぞ テキサス親父にいなされ火病る反日工作員たち

time 2018/03/11

広告

先日韓国が公開した日本軍による慰安婦殺害の証拠とされる映像。それに反論するテキサス親父の動画上で交わされていたやりとりのひとつをご紹介します。反日コリアン工作員をあしらうテキサス親父本人(と思われる人物)のウイットに満ちた対応が印象的でした。

 

●(動画主ーテキサス親父?)
コリアンが示した文書はこの映像とは何の関係もない。映像が撮影されたのは1944年9月13日だ。一方、文書の日付は同年9月15日だ。コリアンはこの文書がこの映像を説明したものであるかのようにみせかけているだけだ。

これは無知な韓国人を騙して南北統一を望むよう仕向ける北朝鮮のトリックだ。韓国、米国、日本の同盟関係にくさびを入れるための策略だ。

韓国人よ、君らは間違った方向に盲進している。もし朝鮮半島が統一されたなら、君らは政治的な自由を失ってしまうぞ。北の独裁者の餌食になってしまうんだぞ。

(韓国サイド1)
また日本の愚かなネオナチ、日本のデビッド・アービング(訳者注:有名な英国人ホロコースト否定論者)が出てきやがったな。心配しなさんな! 韓国はもともと日本なんぞ同盟国とは思っていない。いわんや七三一部隊を創設したヒロヒトを崇拝する愚かな安倍晋三の日本政府なんぞをやだよ。

(動画主ーテキサス親父?)
君が言っていることはみな真実じゃない。それこそコリアンが愚かで騙されやすいなによりの証拠だ。みずから証明してくれてありがとうよ!

(韓国サイド1)
この愚かな日本人ネオナチのコメントを見てみろ。なんだかんだ言っているが、七三一部隊や三光作戦のことについては一切触れていない。反論できないからだ。
※訳者注:七三一部隊は満州で人体実験をしていたとされる日本軍部隊。三光作戦は日本軍が行っていたとされる「焼き尽くし、奪い尽くし、殺し尽くす」焦土作戦のこと。「光」は中国語で「尽くす」の意。日本軍の作戦方針がなぜ中国語なのかは謎。なおこの話題はここで韓国サイド1が初めて出したものであり、それに対して動画主が触れないも何もないはずなのですが‥。

(日本サイド1)
この韓国サイド1のことは真に受けないほうがいい。こいつは以前、慰安婦の数を20万人と見積もるノーベル平和賞受賞者が十何人もいるなどというトンでも発言をした奴だ。

(韓国サイド1)
(日本サイド1へ)
たしかに世界はお前のような愚かな日本人のことは真に受けないだろうよ。

(韓国サイド2)
(動画主へ)君の最初のコメントを読む限り、君は韓国が統一されることを恐れているようだ。君は最近公開された『鋼鉄の雨』という韓国映画を観たことがあるか? そのエンディングに出てくる言葉を知っているか? それは「これがすべてのコリアンにとっての最終解決だ」というものだ。

(韓国サイド2)
(日本サイド1へ)
ttps://youtu.be/bo6Xmip4kDI
君らは暗殺者を崇めているのか?君らはテロリストが好きなのか? 😁😁😁😁😁

(日本サイド2)
(韓国サイド1へ)
やあキム君、それとも朴君かな? まあ落ち着け!

(韓国サイド2)
(日本サイド2へ)
あんたのハンドルネームは「麻薬の頭」って意味だろ? そのあんたが「落ち着け」だと? 冗談も休み休み言え 😂

(動画主ーテキサス親父?)
(韓国サイド1へ)
韓国人は何千年もの間、自国民同士で殺し合っていた。1950年に発生した保導連盟事件を見てみろ。20万人もの自国民が自国の政府によって殺された事件だ。これは恥というものじゃないのか?

広告

日本には一般市民に銃を向けた歴史はない。しかし韓国、北朝鮮、そしてその宗主国である中国は違う。いずれも互いに殺し合って来た。しかも今もなおそうしている。
これが日本とお前たちの野蛮な国との違いだよ。

(動画主ーテキサス親父?)
(韓国サイド2へ)
飯食ったか? 腹いっぱい食ったか? 人は腹が減ると怒りっぽくなるもんだ。今のお前のようにな。たらふく食って少し落ち着け。なんなら食べるモノを少し送ってやろうか(笑)

(韓国サイド1)
(動画主へ)
お前本当に馬鹿だな。保導連盟事件の真実を調査する委員会を設立したのは韓国政府だ。済州島事件など他の虐殺事件についても同様だ。もちろん2018年のいまもなお調査している最中だ。

一方、日本はどうだ? 七三一部隊の創設者ヒロヒトと武士道マニアのファシストどものせいでいったい何人の日本人が殺されたんだ? それに対する調査委員会は設立されたのか?

(韓国サイド1)
(動画主へ)
琉球や満州、そしてサイパン、硫黄島、ガタルカナル、パラウといった太平洋地域では何千もの人々が捨て置かれたり、自殺を迫られたりして死亡した。負傷者が撃ち殺されたこともあった。またニューギニアやフィリピンでは100万もの人が飢餓もしくは病気で死んだ‥。

(動画主ーテキサス親父?)
(韓国サイド1へ)
君が言ったことには証拠がない。

(韓国サイド1)
(動画主へ)
武士道マニアの日本人は1880年から1945年までの間に、300万から400万人のコリアンを殺害したんだぞ。せいぜいあんたらの愚かな先祖を誇るがいいさ。

(動画主ーテキサス親父?)
(韓国サイド1へ)
お前は1000万人のコリアンを殺害したんだろ?

(韓国サイド2)
(動画主へ)
日本の侍は町人を殺しても罪に問われなかった。それとわれわれは保導連盟事件のことはきちんと学校で教えている。共産主義者の仕業だということもな。もちろん済州島事件のこともだ。しかし日本ではどうなんだ? あれほど多くの日本人が犠牲になったにもかかわらずどうして誰もそのことに触れないんだ? ああ、そうか、アメリカが大目に見てるんだったな。米軍も駐留しているしな。あんたら日本人はアメリカ様には頭が上がらないからな。

広告
歴史ニンシキガー速報 ツイッターでもつぶやいてます

逆にしたらよくわかる教育勅語 -ほんとうは危険思想なんかじゃなかった

新品価格
¥1,404から
(2018/10/6 15:30時点)

静かなる日本侵略 -中国・韓国・北朝鮮の日本支配はここまで進んでいる

新品価格
¥1,728から
(2018/10/6 15:38時点)

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ 捏造南京虐殺説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

歴史ニンシキガー速報出版部→


YouTubeの歴史ニンシキガー速報チャンネルにも登録お願いします。
登録はこちら→


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメント

  • 済州島4.3事件は、済州島出身の監督によって映画化されている。
    「チスル」
    済州島4・3事件。
    許されざる慟哭の歴史が、劇映画として初めて完成。

    第二次世界大戦で日本が連合国に降伏すると、アメリカ軍とソビエト連邦軍が朝鮮半島を北緯38度線で南北に分割し占領した。アメリカ主導で進められていた南だけの単独選挙が国の南北分断を決定的にするとして、1948年4月3日、選挙に反対する済州島民が武装蜂起。それが発端となり、米軍が作戦統治を行っていた韓国軍と警察は、海岸線5kmより内陸にいる人間を暴徒と見なし、鎮圧の名の下無差別に虐殺する。事態は熾烈を極め、7年もの間に約3万人が犠牲となったが、その大半は思想や信条とは無縁な人々だった。日本に逃れた島民も多く、事件前に28万人いた人口は激減した。「済州島4・3事件」は時の体制に“アカの島”で起きた“共産暴動”と烙印を押され、近年まで語ることさえタブーとされてきた。

    監督は済州島に生まれ育った新鋭オ・ミヨル。未だ真相の究明が十分に果たされていない4・3事件の真実を初めて無辜なる民の眼差しから描くことに成功した本作は、済州島出身のキャスト・スタッフが結集し、沈黙を強いられてきた生き証人の言葉にならぬ声を掬い上げ、島民が逃げ込んだ実際の洞窟で撮影を敢行、圧倒的なな映像美で彼らの絶望と希望の刹那を描き出した。陽光と夜の闇で織りなす冷酷なモノクロームの饗宴は、なぜ殺されるのかわからず死んでいった人々、なぜ殺すのかわからず殺した者、時が過ぎても鎮魂されない人々に向けた一条の光となって、多くの人々の心に訴えかけるであろう。

    同じ事をベトナムでもやってるんだよな。

    by Qsaku1919 €2018年3月18日 6:03 PM

  • 朝鮮半島は頭おかしい人しかすんでない。だいたいそんな国主導で何万人も連行してたら、なんらか証拠はでるはずなのにそれすらない。慰安婦の証言も年代ずれてるし、ねつ造ばっか。言い出したのも最近の話だしな。馬鹿韓国人どもはしんだほうがいい。

    by 匿名 €2018年3月12日 2:27 PM

  • 日本は自国に限らず、世界中の歴史を俯瞰で教育している、数少ない国の一つだ。
    日本の歴史教育を否定したいのなら、その間違いを論理的に証明してみせろ。
    できないorしないのならば、それは韓国人の卑しいねつ造文化と言う名の永遠に治ることのない病気でしかない。

    そしてそれ以前に、調査したのが韓国政府だろうが第三国だろうが、韓国人が自国民を虐殺した事実に変わりはない。
    その時点で、韓国の方が劣悪な立場だと言う事になぜ気付けないのか。

    日本を悪者に仕立て上げる事を国是としていた当時のアメリカが徹底的に調べたにも関わらず、731部隊の話は証明できなかった。
    三光作戦も同じで、指摘通りに作戦名が中国語である事で更にお察しだろう。

    映像と韓国の自称する文書とが≠である事実を指摘され反論できないから、関係ありそうな話題を持ち出して大仰に騒ぎ立て、すり替えた話題に相手が乗って来なければ「反論出来ないだろ」とねつ造して相手を批判する。
    ねつ造犯罪者である韓国人が非常によく使う手口の一つだ。

    韓国人の主張や批判は、いつも口先だけで中身の伴わないモノしかない。
    そして、証拠と偽る記事や証言などのリンクを示し、その自称:証拠を示したという事自体を、証拠の様に吹聴するねつ造に出る。

    故に、まず証明を求め、そしてその中身が何一つ証明できていない文字の羅列だと指摘し、言葉遊びと話題のすり替えを行っている事をアピールした上で、相手が我慢出来なくなってヘイトをぶちまけ始めたら、逆にその態度自体を問題視・疑問視し、ねつ造の証拠として吹聴してやればいい。

    本当に腹立たしい限りだが、相手に釣られて感情的になってしまっては、第三者からはどんぐり背比べとしか見られない。
    そうなると、虚栄心の強いガイジンは、弱いモノ(を装っている)ねつ造側に付く輩が多くなるだろう。

    故に、大人の態度を崩さず、相手の「いくら証拠と偽るモノを示しても、何一つ証明できていない事実」を毅然と指摘し続けて、相手の幼稚な態度を引き出し、その傲慢さと愚かさをアピールしてやる事が大事。
    そうすれば、考え足らずのガイジンも、ねつ造者の妄言を疑問に思い始める事だろう。

    by tata €2018年3月12日 12:41 PM

  • >米軍も駐留しているしな。あんたら日本人はアメリカ様には頭が上がらないからな。

    韓国にも米軍がいるのに何言ってんだw

    by 匿名 €2018年3月11日 12:11 PM

  • あと、韓国政府は保導連盟事件の調査は打ち切ったはずだが

    by 匿名 €2018年3月11日 12:03 PM

  • 保導連盟事件って共産主義者の仕業って事になってんの?w
    共産主義者と見られる国民を粛清した大虐殺なのにw
    お陰でそれから逃れてきた難民が日本に大量に入ってきた
    日本に韓国籍なのに北側の人間が多いのはそのせい

    by 匿名 €2018年3月11日 12:02 PM

  • 朝.鮮.人アホばっかりww

    by    €2018年3月11日 11:37 AM

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Facebookで最新情報をお届けします

使用している画像等の著作権について

当サイトで使用している写真や図版等はその多くが公表後50年を経過しているという点からすでに著作権が消滅しているという前提で使用させていただいております。また翻訳元のコメントにつきましては、「公共の場での政治演説」に準じるものとして扱わせていただいております。しかしながら一部の画像には、著作権の有無が確認できないものも含まれている可能性がありますし、また管理人の無知もしくは勘違いによって意図せずして著作権を侵害しているケースがないともいいきれません。当サイトの管理者は著作権についてはこれを最大限尊重するよう努力をしておりますが、万が一著作権侵害に当たる可能性があると思われる箇所を発見された方はたいへんお手数ですが、管理人までご一報くださるようお願い申し上げます。調査の上、速やかに削除等の処置を取らせていただきたいと思います。

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。拡散いただけるのであれば転載も大歓迎です(その場合、リンクだけは張ってください)。連絡も不要ですので、どうぞお気軽にご利用ください。なお当サイトのRSSフィードはhttp://hakkou-ichiu.com/feed/です。

スポンサー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。