【速報】韓国が公開した朝鮮人慰安婦虐殺を証明するという映像資料について

広告

閲覧注意

旧日本軍による朝鮮人慰安婦の虐殺を証明すると称する映像を27日、韓国・ソウル市とソウル大人権センターが公開しました。

旧日本軍の朝鮮人慰安婦虐殺 映像資料を初公開=ソウル大研究チーム

しかし問題の映像は、たんに遺棄死体を映しただけのものであり、それをもって「日本軍が朝鮮人慰安婦をその意思に反して殺害した」と強弁するのはどうみても無理があります。

しかも、ご愛嬌というべきか、中国兵が死体から衣類を略奪している姿まで映っています。

テキサス親父日本事務局がツイッター上に流した、映像を説明したものらしい付属文書には「支那人が日本人の死体から靴下や身につけている物を略奪している光景」と書かれています。

とはいえもちろん、日本軍が朝鮮人慰安婦を殺害した可能性はゼロではありません。むしろ当時の状況を考えれば多いにありうることです。

というのもそこでの状況が、旧ソ連軍の侵攻を前に満州にいた日本人が自害したケースと酷似しているからです。

当時の満州では敵兵に陵辱され、猟奇的に殺害されるくらいならいっそのこと‥ということで、多くの日本人が自ら死を選びました。

たとえばこんなケースです。

佐渡事件
〜ソ連参戦により入植地を追われた日本人開拓団はハルピンへの逃避行の途中、 ソ連軍に遭遇。もはや助からぬと観念した開拓団員は、男はこん棒を手に ソ連軍の戦車隊へ突撃し「玉砕」、 女たちは子供をつれて自決した。

麻山事件
〜開拓団は、男は斬り込み隊を結成して突撃、女と子供は集団自決することを決定した。その後、意を決したリーダーがみずから拳銃を持って ソ連軍の前に飛び込むと、それに続いて400人をこえる集団自決が行われた。

 

ロシア兵の暴虐ぶりはもちろんですが、当時の日本人がそれ以上に恐れたのは中国人の残虐ぶりでした。

広告

尼港事件や通州事件、さらに当時にいたるもなお中国に残っていたおぞましい凌遅刑を知っていたであろう当時の日本人が、なにより中国人暴徒による残虐行為を恐れたことは想像に難くありません。

もしこの映像が「連合軍が侵攻してくる前に日本兵によって殺害された朝鮮人慰安婦」を映したものであるとしたなら、おそらくそれは旧満州での悲劇と同じ「同意の上での殺害」あるいは「集団自決」だったのでしょう。

現在、コリアンは躍起になって否定していますが、当時の朝鮮人は日本人であり、日本人とともに連合軍と戦っていたのです。連合軍から見れば、朝鮮人は日本人と同じ敵国人です。連合軍の侵攻を前に自分だけは保護の対象になるなどと考えた朝鮮人はほとんどいなかったはずです。

朝鮮人慰安婦の日記などを読めば分かりますが、彼女らの多くはむしろ日本兵と一心同体の感情を抱いていました。

そうであれば、虜囚の恥ずかしめを受けずとの思いから日本兵が自害、もしくは玉砕覚悟で最後の特攻を試みようとしたその場面で朝鮮人慰安婦たちが「その前に私たちを殺して!」と依頼したであろうことは十分に考えられることです。

戦場というのはある種の極限状況です。このような、一連の出来事の結果だけを映した映像を一方的な視点から、しかも思い込みでもって解釈していてはけっして真実は見えてこないでしょう。

同様にこの映像が「証拠隠滅のため」日本兵が朝鮮人慰安婦を殺害した証拠であるなどとはどこをどうみてもいえるはずがありません。ましてや「大鍋に入れて煮殺して食べた」などというコリアンたちが主張する妄想を裏付けるものでないことはいうまでもないでしょう。

仮に事実が上に述べたようなものであったとしたならばですが、そうした故人の悲壮な覚悟と潔さ、崇高な勇気を貶めてまで、それを政治的な道具に仕立て上げ、利用しようとするコリアンと一部の日本人グループの行為と考え方には本当に吐き気を催します。

いずれにせよ今後の調査が待たれるところです。

追記

この件に関して考察したサイトを見つけました。結論からいうと、「『遺体写真』を見る限り、兵隊と慰安婦が交じって死んでいるから、やはり『米中連合軍の砲撃や爆撃で犠牲となったか、自決した』が正解だと思われる」ということのようです。

http://ccp58800.blog25.fc2.com/blog-entry-2938.html

http://ccp58800.blog25.fc2.com/blog-entry-3414.html

サイト主様。事後報告で申し訳ございません。勝手にリンクを張らせていただきましたm(_ _)m

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
スポンサー
スポンサー

広告

歴史ニンシキガー速報 ツイッターでもつぶやいてます

広告

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ捏造南京虐殺説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

歴史ニンシキガー速報出版部→


YouTubeの歴史ニンシキガー速報チャンネルにも登録お願いします。
登録はこちら→

ブログ主

シェアする

10件のコメント

<メモ>
200人以上もの日本人が血の海に沈んだ通州事件。まさに地獄絵図そのものというべき惨劇の中にあっても日本人犠牲者たちはその矜持を失うことがありませんでした。そのことを示すエピソードをここに記しておきます。


以下は、通州事件の体験者が事件直後に記者を囲んで語った座談会での発言です。


廣田 (略)門より一番端の洋車引の王の家に逃げ込みました。銃火は益々激しく砲弾の炸裂する音響は屋根をも動かすかと思はれました。その内に又、道路にドヤドヤと足音がした。すると、鋭い声で『日本人はかくれろ、日本人はかくれろ』と叫ぶのが聴こへました。叛徒に拉致されながら自分の身を省みず他人に注意しているのだ。


大橋 さうだ、あの声は今でも耳に残っているね。普通なら『助けてくれ』と叫ぶ処なんだが、あれが日本人の真面目なんだね。内地の人によく伝えて下さい。


廣田 それから『静かにしろ、黙れ』という支那語が聞こへたが、なおも『日本人はかくれろ』と言ふものだからズドンと銃声がしたのです。多分殺されたのでせう。

(『慟哭の通州』加藤康男著 飛鳥新社)



  1. これは韓国人がよく使うねつ造の手口で、「証拠と詐称したモノを上げた」と言う(事実)を主張し、まるで確証を示したかの様に大仰に宣伝して誇張するやり方。

    人の情に付け込み、相手に悪のイメージを植え付けるための印象操作の一環だ。
    その証拠に、慰安婦を擁護している外国人にハナシを聞くと、彼らは何の確証も持たないまま、同情心や弱いモノに味方していると言う虚栄心のみでねつ造犯罪に荷担している事が分かる。

    故に、こう言った推察を元に、「死体処理の映像でしかない」との客観的事実を主張する事が一番大切。
    誰が何を言おうとも、慰安婦虐殺と取れる部分の説明を要求すれば、出来るワケがないのだから。
    相手が外国人ならば疑問に思い、韓国人ならば論理的な反論が出来なくなるため、いつも通りの感情論のみの罵倒に切り替わる事だろう。

    つまり、相手が黙り、罵倒にすげ変わった時点で、この映像が「誰が見ても証拠にはなりえない」と言う事が確定する。

  2. こういうのは日本語じゃなくて英語にして海外発信したほうがいいんじゃないかな。

  3. 写真や映像が存在する。
    それ自体には何の説明も無いが、それに勝手な物語(妄想)を付け加えて証拠と喚く。
    それが特亜人。

  4. ここから面白いんだが
    同じ戦闘を中国のWikiで確認をする
    https://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%A8%B0%E8%A1%9D%E6%88%B0%E5%BD%B9
    >死傷者
    遠征軍第20軍は10,200人以上を負傷した9,168人が死亡した。2,700人以上の日本軍が殺され、自殺や強制がほとんどすべてによって殺されました。遠征軍は、日本軍4人、軍人20人以上、軍人30人、ビルマ軍30人、慰安婦 18 人を捕獲した

    慰安婦生きとるやんw
    (あくまでも日本軍が玉砕時点では)

  5. で、問題なのは映された場所
    これは記事では
    >中国雲南省騰沖

    で、ここから答え
    これは「拉孟・騰越の戦い」と呼ばれる戦闘(検索してWikiで調べてみ)
    >9/7、未明に真鍋大尉、砲兵掩蓋内にて軍旗奉焼。早朝より激しい集中砲火を受け、松山陣地陥落。午後、真鍋大尉戦死(死後、少佐に進級)。18時頃、全ての陣地が陥落し、戦闘終結
    9月7日をもって全戦闘は終結した。1300名の兵力のうち、残存兵力はゼロ、すなわち玉砕であった。中国軍の捕虜となった傷病者と、本隊への連絡のために軍命によって拉孟を脱出した者が、わずかながら生還している。

    南の島ではなく大陸側での唯一の日本側の玉砕戦

  6. 前の慰安婦映像と同じやねw
    妄想全開のナレーションや説明をつけて「これが証拠ニダ!」。
    嘘だとバレてもペナルティがないんだからやったもん勝ち。
    日本がどれだけ真面目に検証して反論しても次のデマを矢継ぎ早に放ってくるんだからキリがない。
    日本だけが疲弊していく。

    こういった一連の動きが北朝鮮や中国の日韓離間工作であり、しいては日米韓協力の分断工作なのは重々分かるが、だからといってこれ以上韓国を甘やかしてもアホな韓国の未開さはますますエスカレートして結局離間工作が成功してしまうだけだからそろそろきっちり制裁するべきだと思うな。
    北朝鮮人を見てれば分かる。
    朝鮮人ってのは甘やかすんじゃなく圧迫するしかまともな精神にする方法はない。